topimage

2017-05

いいやま寺巡りスタンプラリー - 2016.05.10 Tue

GWはいつも通り斑尾高原で過ごしました。
ブラックバスが解禁したばかりの野尻湖は、昨年以上にシブく、2日続けてボート釣りをしましたが、アタリすらないまま見事に玉砕。
IMG_1285.jpg
ホテルエルボスコ(旧野尻湖プリンスホテル)下の、風景が大好きな場所。この日は湖畔にガーデンテーブルセットが置いてありました。

例年よりも季節が前倒し気味なのでかなり釣果を期待したのですが、野尻湖でこんな無残な結果は初めてでした。

そんな訳で、私は早々にすっかり釣る気をなくし、代わりに前からやってみたかったことを実行することに。
ただ、夫が毎日釣行でクルマを使ってしまうので、取り残された私はマンションからバスで下山するしかありません。このバス、数時間に1本しか出ていないので少々不便。

今回は、斑尾の麓、飯山市内に密集したお寺を巡るスタンプラリーに挑戦。
観光案内所でスタンプ帳を購入し、市内21か所のお寺や神社を回ってスタンプを集めていくものです。
徒歩でゆっくり散策して4,5時間あれば回れるとのこと。

IMG_1319.jpg
この日特に気に入った「称念寺」 
境内にはたくさんのもみじがあり、新緑がとても美しい場所でした。

それにしても、GWだというのに人の気配がまるでなくて、ほぼ私一人の貸し切り状態
しんとした空気の中で心を落ち着かせて手を合わせると、ふっと気持ちが軽くなるような感覚が降りてきます。

こうして約2km圏内にあるお寺を順に巡り、気がつくと18000歩も歩いていました。

ただ、この日は午後のバスで降りてきた為帰りのバスまで3時間程しかなく、それでもどうしても一日で制覇したくて、最後の方はお参りもそこそこにスタンプ求めて猛ダッシュ

P1090960.jpg
10か所以上をクリアした記念に貰える「極楽浄土」へのパスポート
「生きて極楽、日々極楽、この世をそんなところとして暮らせたら・・・」そんな願いが込められています。

後で気付いたのですが、レンタサイクルも充実しているので、次は自転車を借りてもっと遠くまで足を延ばすこともできそうです。

晩秋の斑尾高原 - 2014.11.12 Wed

今月初めに訪れた斑尾高原&野尻湖

P1080040.jpg
鮮やかさはいま一つですが、全体的に紅葉してました。

P1070921.jpg
野尻湖。この日はバス釣り禁漁前日。
同時にワカサギ釣り解禁で、さっそく多くの屋形船が浮いていました。
今シーズンはワカサギ、やってみようかな?

P1070914.jpg
あちこちにあるススキ野原

P1080045.jpg
今年は今の時期、ゲレンデでハート模様が見られますよ

我が家の周りでも銀杏が黄色く染まり、木枯らしが吹くと裏山から葉っぱが飛んできて庭が落ち葉だらけになり始めました。
いよいよ冬支度ですね

高原散策 - 2014.07.25 Fri

斑尾滞在の最終日、夫は一人で近くの池に釣りに出かけ、その間に私は部屋の掃除やお洗濯(棟内にコインランドリーがあります)、帰りの荷造りをすっかり済ませて時間が出来たので、同じマンションの友人に付き合ってもらって、近所を散策することにしました。

前から気になっていた近くの雑貨屋さんへ行きたかったのです。友人に聞くと、オーナーさんとは知り合いだというので連れて行ってもらうことにしました。

IMG_0121.jpg
途中にあるピザのお店「ルドルフ」。白樺で作った動物のオブジェが可愛い。

     IMG_0124.jpg

雑貨屋さんの手前で、素敵なナチュラルガーデンを見つけ、夢中になって写真を撮っていたら、友人がこのガーデンの持ち主さんと仲良く立ち話。こちらの奥様とも以前からの知り合いなんだとか。
オルレアやタチアオイ、アナベルなど私好みの宿根草がたくさん植えられていて、ガーデン主さんにあれこれと花の名前を聞いているうちに、「欲しいのがあったら持ってっていいわよ」と言われたので、お言葉に甘えてクリーム色の可愛い花を咲かせた「マツムシソウ」を掘りおこして頂きました。
他にもこれから可愛い花が咲くという鉢(花の名前は忘れました)や、宿根草の種をいくつか頂いてしまいました。

     IMG_0126.jpg
     こちらが雑貨屋さんの「暖家(ダンケ)」。
     なんと「ルドルフ」のオーナーさんのお母様のお店でした
     数年前までは「斑尾高原農場(現サンクゼール)」の出張店舗でした。

店内は、アンティークが大好きというオーナーさんの集められた家具やヴィンテージレースが飾ってあって、思わずテンションが
ここでは手作りの布小物や置物、オーナーさんが描かれたイラスト入りの紙小物、フレンチシックな雑貨などを販売されていて、カフェも併設。

そしてお店の裏には立派な菜園があり、そこで採れたお野菜はルドルフさんでも出されているそうです。
こちらでもいくつかお野菜をお土産に頂いてしまいました

P1070420.jpg
ズッキーニ、アーリーレッド、ガーリック。この他キュウリも

     P1070413.jpg
ナチュラルガーデンで頂いた「マツムシソウ」はとりあえず鉢植えに。
周りに生えていたリーフ類と一緒に掘りおこして頂いたのをそのまま鉢に入れただけなのに、それだけでなんだか素敵な寄せ植え風になっちゃいました

後にマツムシソウについて調べてみたら、なんと別名「スカビオサ」ではありませんか昨年春から夏にかけて我が家の庭にもパープルのお花がたくさん咲いていましたが、同じ花だとは気付きませんでした。クリーム色は珍しい品種のようです。
我が家のスカビオサは夏越し?冬越し?出来なかったようで今年の春は残念ながら芽吹かず・・・、なのでこのクリーム色のスカビオサもこの先ちょっと心配。注意して大事に育ててみようと思います。

今までは釣りとスキーが中心の斑尾でしたが、これからはお花やアンティークなどにも触れることができて、遊びに行く楽しみが増えました

Powder Snow - 2014.02.12 Wed

週末、飛石連休を4連休にしてもらって、今季2度目のスキーに出かけました。

土曜日から大雪になることがわかっていたので、金曜の夜に家を出て大正解。
雪が降り始める前に斑尾に着くことができました。

が、土曜日日曜日は斑尾も大吹雪

SANY0003.jpg

そんな状況なので、ハイシーズンの週末としてはホテルのスキー客も少なく、滞在中はいつもよりものんびり静かに過ごすことが出来ました。ただ、外には出られないので、部屋でオリンピック中継を見たり、温泉に入ったり、食事も全て自炊。
ちょうど同じタイミングで、仲良くさせて頂いているマンションオーナーさんがご友人連れで滞在されていたので、一緒に夜な夜な酒盛りしたり。

そしてなんとその中に「そば職人さん」がいらしていて、マンションの部屋にわざわざ蕎麦打ち道具を持参されていたので、私達も出来たての手打ちそばをご相伴にあずかることに

SANY0016.jpg
蕎麦は冷水に雪を足してしめたそうです。
自家製の蕎麦のかえしはもちろん、とろろやウズラの卵まで全部持参されてもうビックリ
きりっと冷えた打ち立てのお蕎麦は、喉ごしも良く、お店で食べるのと変わらない、いやそれ以上の美味しさでした

翌月曜日は、雪も止んで晴れ間が広がり、スキーには絶好のコンディション。
パウダースノーを楽しむべく、いつものんびりな我が家も、この日ばかりは9時にはゲレンデに出ました。

SANY0022.jpg
真ん中の下手っぴがワタシです
初級コースの緩斜面で、鬼コーチ(=夫)から徹底的に基本のフォームを教え込まれ、ターンの練習を4時間くらいかけて何度も何度も繰り返しました。
いつもならすぐに嫌気がさしてくる「ヘタレ」な私ですが、雪はいいし、人も少なくて滑りやすいし、もう楽しくて夢中で滑りました。
そして、前シーズンに足がすくんで降りられなくなってしまった中級コースに思い切って行ってみたところ、あんなに怖かった斜面に対して、恐怖感が全く無くなっていたのです。これには自分でも本当にビックリしました人間いくつになっても諦めずに頑張れば少しずつでも先に進めるものなんですね

結局スキーを楽しんだのは1日だけでしたが、最高のパウダースノーを楽しめて大満足の連休になりました

帰りの中央道は、前日まで通行止めがあったり、当日もチェーン規制があったりで(実際は解除されてましたが)、休日の夕方ではありえない程車が少なく、スイスイ帰宅できました。
が、地元に着いてみたら結構な大雪だったようで、まるで雪山に舞い戻ってきたようなおかしな感覚になりました

F1000015.jpg
斑尾高原ホテルのラウンジ外のウェルカム雪だるま

意外な事に、大して筋肉痛にもならず、疲れもほとんどなし。
またすぐにでも滑りに行きたくなりました

避暑 - 2013.08.20 Tue

お盆休みは、猛暑から遠ざかるべく、斑尾高原に避暑してきました。

P1050345.jpg
部屋の窓を開けると、すぐ先に森と山が広がっていて、まさに森林セラピー。
そのせいか、ここにくるといつも体調が良くなるんです。

エアコンは当然ありません。
朝晩は肌寒い程で、窓を開けっ放して寝ていると朝方体が冷え切ってしまいます

F1000016_201308201854257e6.jpg
午後は毎日のように、近くの池に出かけました。
さすがに晴れていると日中は暑いのですが、夕方には一気に涼しくなって本当に気持ちよく過ごせます。

       F1000013.jpg
       お盆休みでも人が少ないこの場所では、
       20~25センチ程のラージマウスバスがコンスタントに釣れるんです
       40センチを越える大物も数尾泳いでいるのが見えますが、
       そんなのはまず釣れません。

F1000019.jpg
この夏2回目の鰻も食べました。
今回はボリュームダウンして、一切れ半の「葵丼」をオーダー。
お盆休みとあって、店内はこの日も満席状態でした。

今年は猛暑の為、マンションオーナーの中でも長期滞在組が多いそうです。
リタイヤされている方等は、1ヶ月くらい山ごもりされてます。
私もできることなら8月いっぱい滞在したかったなぁ・・・

自宅の地域は、まだまだ日中は焼けつくような日が続いていますが、朝夕は徐々に涼しくなってきて、そろそろ熱帯夜からも解放されつつあります

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Keity

Author:Keity
好きなもの
・おいしいものを作ること
 &食べること
・猫
・アンティーク食器収集
・ガーデニング(バラ栽培)
・釣り(ブラックバス・トラウト)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

お庭作り (10)
ガーデニング (51)
バラ (89)
ピエール・ドゥ・ロンサール (4)
ローズポンパドゥール (10)
フェリシア (9)
つるアイスバーグ (3)
ラファエル (4)
ザ・メイフラワー (3)
ベル・ドゥ・セニョール (2)
フレグランス・オブ・フレグランシズ (3)
マダム・アルフレッド・キャリエール (2)
ブルーバユー (0)
ラレーヌビクトリア (2)
シュシュ (2)
ビアンヴニュ (5)
ル シエル ブルー (3)
リパブリック ドゥ モンマルトル (2)
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク (1)
ナエマ (2)
ローブ・ア・ラ・フランセーズ (2)
シューラ・ネージュ (1)
パウル・クレー (3)
ラピスラズリ (1)
パレード (0)
ラ・パリジェンヌ (1)
マリー・アントワネット (1)
サンセット・グロウ (2)
ジェームス・ギャルウェイ (0)
グリーンアイズ (0)
須恵姫 (0)
インテリア・雑貨 (76)
アンティーク (6)
インテリア雑貨 (11)
ローラアシュレイ (8)
お買い物 (24)
IKEA (8)
コストコ (13)
美味しいもの (152)
おそとごはん (35)
おうちごはん (39)
パーティー (11)
スイーツ (26)
糖質OFF (15)
雑記 (167)
にゃんず (9)
釣行記録 (0)
お出かけ (19)
斑尾 (12)
カーメンテ (2)
映画・音楽・美術 (26)
DIY (2)
入居後 (4)
建築日誌 (1)
光熱費 (0)
メンテナンス (1)
外構 (0)

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター