topimage

2008-11

手作りのクリスマスリース - 2008.11.26 Wed

先日、クリスマスツリーの購入を検討しているという記事を書きましたが、あれからよ~く考えて、今はまだ大きなツリーを買うタイミングではない・・・という結論に達しましたビミョウ

なぜかというと・・・。

1.飾る場所はあっても、しまう場所が決まらないアップロードファイル
2.ツリーよりももっと必要なものがあるでしょ~
3.予期せぬタイミングで仔猫が来てしまったので、格好の遊び道具にされてしまいそう~

という訳で、ほとんど購入対象も決まっていたのですが、今シーズンは見送ることにしました。
ちなみに欲しかったのはコレ。購入した人のブログを検索してみたところ、質感やサイズなどなかなか評判が良いようです。来年までおあずけですね。

ツリーと同時に玄関に飾るリースも探していたのですが、気に入ったものはお値段もそれなりにするし、ネットでいろいろ調べていくうちに、それだったらいっそのこと手作りしてみようと思い立ったのです。
それもフェイクではなく生の素材を使って・・・。

まずはリースの材料となるものを調達しようと近所を散策しましたが、ツルも松ぼっくりも我が家の周りの山には見当たらず・・・(その代わりに仔猫を拾ってきてしまいました無言、汗

次にホームセンターで35㎝程度のリース台を探したのですが、時期が早かったのか逆に遅かったのかわかりませんがそのサイズのリース台が見つかりません。
結局100円SHOPで見つけた25センチのリース台で済ませることにしました。
それからお花屋さんで「ヒムロスギ」の枝2本と姫りんご3個を購入(620円位)。
再び100円SHOPで松ぼっくり、ワイヤー、リボンを購入(500円位)

それに加えて、家にあった乾燥唐辛子の枝と、道端に生えていた赤い実(なんだかわかりません)の枝を失敬してぺこり

総費用1300円弱で完成したのがこれです。
早速玄関ドアに取り付けてみました。

IMGP5156.jpg

IMGP5157.jpg

ちなみに製作時間は約1時間程度。根が大雑把でアレンジのセンスもないのでかなりラフですし、ちょっと小降りではありますが、とりあえず目指したものに近いものが出来たのでこれで良しとしました。
玄関ドアの大きさからいうと、もう少し大きめの35cm位のサイズが一番見栄えがよさそうに思いました。

クリスマスまであと1ヵ月・・・。
それまでこの「ヒムロスギ」の緑はキープできるのか不安です焦る3
時々霧吹きで水分を与えるといいらしいですけど・・・。
まぁ、ボロボロになってしまっても簡単に作り直せるので気が楽ですし、来年も台と松ぼっくりはリユースできそうです。



仔猫がやってきた♪ - 2008.11.25 Tue

家のことが落ち着くまでは・・・と思っていたのですが、この度仔猫が我が家にやってきました。(というか、私が拾ってきちゃったんですが・・・)

…早くも家が荒らされています・・・

まだ仔猫なので巾木やクロスをガリガリ・・・ということはしませんが、カーテンに登ったりラグやカーペットで軽く爪とぎをしています。
大事な大事な無垢のフローロングが傷だらけになるのは時間の問題でしょう・・・ ̄□ ̄
猫トイレもリビングと寝室に置いているので、臭いも気になります。

でもいいんです。
どうしようもなく親バカですが、可愛くてしょうがないんです。
こんな目で見つめられるとキラキラ、何でも許してしまいます。

IMGP5120.jpg

名前は「りこ」ちゃん、女の子です。まだ生後2か月程度だと思います。

「りこ」の成長記録は、別ブログ(Close To Me)のほうで詳しくアップしていきますので、ご興味のある方はぜひ覗いてみてください黒猫


絨毯&オイルヒーター - 2008.11.21 Fri

先日、廃墟状態kao05になっている夫の旧実家へ荷物整理に出かけました。
夫が実家にいた頃に使用していた部屋にまだ荷物が残っていて、時々出かけては少しずつ回収しているのです。

今回引き上げてきたものは、

・トルコ絨毯
・デロンギのオイルヒーター

トルコ絨毯は、義父が昔海外旅行に行った先で購入したものらしいのですが、梱包されたまま全くの未使用だったもの。

新居が出来る前から「持っていっていいよ~」と言われていたのですが、しっかり梱包されていたので中身を見ることもできず、きっと私の好みには合わないだろうなと思って遠慮していたのです。

しかし、このところ急激に寒くなってきて、リビングにホットカーペットかラグを敷きたいと思って探していたところ、ちゃんとしたウールのラグは高価だということがわかり、それなら実家にあったカーペットを間に合わせでもいいので敷いておこうかなという気になった訳でした。

IMGP5094.jpg

これがそのトルコ絨毯。
ブラウンとベージュの柄で、想像していた以上に可愛らしい柄だったのです。
2帖弱でちょっと小さめではありましたが、ウールのラグの暖かいこと!びっくりです!
間に合わせになんて、失礼極まりなかったです焦る3

これで床からの冷気がかなり軽減できましたし、とりあえずホットカーペットを買う必要もなくなって大満足でした。
ソファにかけてあった花柄のキルトラグは、絨毯の柄と全く合わないのですぐさま裏返しにしました。
ちょっとシックなリビングに変わったかな?あとはクッションカバーも暖かみのある濃いめのものに変えたいです。

もう一つは、デロンギのオイルヒーター。
使わないで放置してあったので、使用可能かどうか確認して貰ってきましたOK

IMGP50921.jpg

昨晩は寒かったので、23時から7時の間、低温で一晩中稼働させてみましたが、朝の主寝室の室温は22度に保たれておりとても暖かかったのです。
我が家では、夜寝る時は喉が痛くなるのでエアコンは必ず切っていますが、オイルヒーターだと乾燥が進むこともなく快適です。
またデザイン的にも文句なしです。

ただ、取扱説明書が無いので、入切タイマーの使い方がわからず困っています無言、汗(というより壊れてる?)

地元の紅葉 - 2008.11.13 Thu

今日は久しぶりに気温が上がり良いお天気になりました。
その為、午後はお買い物のついでに湖の紅葉を見にふもとの観光センターに立ち寄ってみました。

IMGP5034.jpg
ちらほらと色付いていますが、まだ少し早いようです。
IMGP5029.jpg
ズームしてみました。
IMGP5040.jpg
観光センターのお土産売り場で「大葉みそ」と「丹沢あんぱん」を買ってみました。
「丹沢あんぱん」は直径が6cm位の小さなあんぱんで、あんの種類がいくつかあり、前から食べてみたいと気になっていたもの。今日はこしあんを選んでみました。
皮がデニッシュっぽい薄めの生地で、なかなかおいしかったです。

「大葉みそ」は地元のお醤油やさんが作られているもので、添加物不使用だとか。
早速もろきゅうで食べてみました。
お味噌が甘すぎず、大葉の香りが効いていてこちらもなかなかでした。

自由に車が使えるようになったので(といっても古いほうの車ですが)、練習がてらこうしてちょこちょこ出かけてみてはいますが、まだ交通量の多い駅前方面にはビビって行くことができないでいます焦る3

車庫入れさえ上手くできるようになれば、少しは自信が持ててどこまででも行けるんだけどなぁ。



クリスマスツリー - 2008.11.11 Tue

念願の家を建てたら実行したいと思っていたことの一つが、リビングにクリスマスツリーを飾ること。

できれば180cm位の大型タイプを窓辺にど~んと。
そして外から窓越しに、キラキラとイルミネーションが点滅しているような、そんな光景に憧れていました。

ちょうどIKEAから会員向けのダイレクトメールが送られてきて、11月19日から本物のモミの木の販売が開始されるとのお知らせがありました。
このIKEAのツリー、価格はなんと1,990円。や、安い・・・。
またこのツリーは使用後再びIKEAに持っていくと、同じ金額のお買い物クーポンで買い取ってくれるというのです。

IMGP5014.jpg

フツーの偽物ツリーを飾ることしか考えていなかった私にとっては、生のツリーというのは目から鱗でした。

でもよくよく考えると、子供の頃っておじいちゃんが裏山から木を切りだしてきて、ツリーを作ってくれていたような気もするのです。そう思うとますます偽物ツリーがすごく邪道に思えてきて・・・。

その後近所のホームセンターにも行ってみたのですが、すでにいろんなタイプのクリスマスツリーが売られていたので物色したところ、やはり一般的な疑似モミの木のツリーよりも、ガーデニングコーナーにあった生のツリー用の木のほうについつい心が惹かれてしまうのです。

自宅に戻り、「どうせ買うならやっぱり生の木がいいかなぁ~」と思いながらいろいろ調べていると、どうも生の木の場合、飾っているうちにどんどん葉が落ちてきてしまい、毎日のお掃除&お手入れが大変になるようなのです。
葉が細かいだけになかなか面倒そうですし、そんな葉の落ちやすい木をリビングに置くことは、まず第一に夫が邪魔だと言って嫌がりそうです。

であれば、いっそのことリビングの窓の外に直植えしてしまおうか~と思って、
「クリスマスツリー用の木を庭に植えたらどうかなぁ?」と夫に話したとたん、「ヤメテクレ」と一蹴。
(我が家の庭の植栽に関しては、大きくなる樹木は後々の手入れが大変という理由でまず禁止なのです!)

ちなみにIKEAサイトで調べてみると、このツリーはワンサイズのみで100~120cmとやや小ぶりのよう。
他にも見たいものがあるから、この際車で行ってみようかな・・・と思いつつ、
でもこの時期は平日でも込み合うだろうし、それに返しに行くのもちょっと面倒だし、返しにいかないとなると処分するのも何だか気が引けるし・・・といろいろ悩んでしまいます。

毎年生の木を用意するのも大変だし、やっぱり偽物のツリーが一番扱いやすいのかなぁ・・・。

売り切れてしまう前に、決断しなくては~焦る3


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Keity

Author:Keity
好きなもの
・おいしいものを作ること
 &食べること
・猫
・アンティーク食器収集
・ガーデニング(バラ栽培)
・釣り(ブラックバス・トラウト)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

お庭作り (10)
ガーデニング (54)
バラ (90)
ピエール・ドゥ・ロンサール (4)
ローズポンパドゥール (10)
フェリシア (9)
つるアイスバーグ (3)
ラファエル (4)
ザ・メイフラワー (3)
ベル・ドゥ・セニョール (2)
フレグランス・オブ・フレグランシズ (3)
マダム・アルフレッド・キャリエール (2)
ブルーバユー (0)
ラレーヌビクトリア (2)
シュシュ (2)
ビアンヴニュ (5)
ル シエル ブルー (3)
リパブリック ドゥ モンマルトル (2)
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク (1)
ナエマ (2)
ローブ・ア・ラ・フランセーズ (3)
シューラ・ネージュ (1)
パウル・クレー (3)
ラピスラズリ (1)
パレード (0)
ラ・パリジェンヌ (1)
マリー・アントワネット (1)
サンセット・グロウ (2)
ジェームス・ギャルウェイ (0)
グリーンアイズ (0)
須恵姫 (0)
インテリア・雑貨 (76)
アンティーク (6)
インテリア雑貨 (11)
ローラアシュレイ (8)
お買い物 (24)
IKEA (8)
コストコ (13)
美味しいもの (152)
おそとごはん (35)
おうちごはん (39)
パーティー (11)
スイーツ (26)
糖質OFF (15)
雑記 (168)
にゃんず (9)
釣行記録 (0)
お出かけ (20)
斑尾 (12)
カーメンテ (2)
映画・音楽・美術 (26)
DIY (2)
入居後 (4)
建築日誌 (1)
光熱費 (0)
メンテナンス (1)
外構 (0)

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター