topimage

2010-06

初収穫! - 2010.06.30 Wed

月曜日の朝、ミニ菜園に出てみると、きゅうりがちょうど食べ頃になっていたので初収穫しました。
といっても、一本だけなのですが・・・

3日ほど前から一気に成長し始め、一晩で恐らく3㎝は伸びてるんじゃないかと思うほど、どんどん大きくなっていました。油断すると巨大化したお化けきゅうりになってしまうらしいので、ちょっと早め位がちょうどいいみたいです。

IMGP9006.jpg
IMGP9010.jpg
収穫したては、とげとげがすごく痛かったです。
早速サラダで食べてみたら、採れたてだけあってみずみずしくて美味しかったです。

当初はもっといっぺんに数本収穫できるかと思って期待していたのですが、ここにきて下の方に付いていた実が3つとも茶色く枯れて腐ってしまいました
どうも黄色い「ウリハムシ」が原因のようです。他にも小さなアリが花にたかっていましたし。なかなか思うようにはいかないですね。

きゅうりは背丈が180㎝位になりこれ以上は手が届かなくなるので、親蔓の先は剪定しました。
まだまだこれから先も新しく花が咲いて実を付けているので、虫と闘いながらなんとか育てていこうと思います。

一方ミニトマトの方は実はどんどん新しく付くものの、色は緑のままで熟すまでにはまだ時間がかかりそうです。

IMGP9013.jpg
こんなのが、2株で大小併せて60~70個ほど付いています。早く食べてみたい・・・

菜園の様子 - 2010.06.20 Sun

今日の我が家のミニ菜園の様子です。

      IMGP8909.jpg
きゅうりとトマトのプランターです。このところ外気温が一気に上がったこともあって生育は順調で、どんどん背丈が伸びてきました。特にきゅうりは支柱の先端にもうじき届きそうです。

IMGP8905.jpg
一番先に実を付けたのはミニトマトの「オレンジパルチェ」でした。
ちょうど画像が原寸大です。

IMGP8906.jpg
こちらは「アイコ」。ちょっと細長い形ですね。

IMGP8907.jpg
怖い位伸びていくきゅうりもどんどん実を付け始めました。
すでにきゅうりの形をしています(あたりまえか)。大きいものでもまだ5㎝位なので、収穫までにはしばらくかかりそうです。
ただわき芽を取ったり、茎を間引いたりする方法が初めはよくわからなくて、代わりにツルをもいでしまったりと失敗ばかりです。

実モノ野菜を育てるのはかなり久しぶりなので、虫にやられてないか、病気にかかってないか等、生育状態が心配で心配で、毎朝早起きしては真っ先にトマトときゅうりの様子を見に行くのが日課になりました。
この程度でビクビク(というかワクワク)している位ですから、農家の方たちは本当に大変なんだろうなぁとつくづく感じました。

IMGP8910.jpg
玄関先のアナベルの鉢も開花し始めました。
庭に直植えせず鉢のまま何も手入れせずに越冬させたので、どうなる事かと思いましたが、なんとまぁ丈夫な事!
昨年よりもたくさん花が付きました。でもちょっと小さいかな??

IMGP8912.jpg
まだ薄緑の状態ですが、これから純白になっていくのが楽しみです。

クリスタルヨットクラブで同窓会 - 2010.06.14 Mon

昨日は、毎年恒例の中学高校の関東地区同窓会でした。

今回の会場は、天王洲アイルの「クリスタルヨットクラブ」でした。ここは一緒に幹事を担当した「ノリエルさん」が探してきてくれました。
IMGP8889.jpg

大広間を貸し切りにしてもらい、かなりゴージャスな雰囲気の中で、フレンチのランチコースを頂きました。

      IMGP8859.jpg
同窓会の名前が入ったお品書きまで用意してあって感激でした。こちらはメインがお肉のコース。
テーブルには、季節の可愛いアジサイが飾ってありました。

IMGP8856.jpg

IMGP8862.jpg
画像だと少量に見えますが、これがなかなかのボリュームで、すっかりお腹一杯に。(夜まで全くお腹が空かなかったです)
もちろんお味のほうもとっても美味しかったです
スタッフの方の心遣いも大変良くて、とても優雅な気分でお食事でき、みんな大満足でした。

IMGP8870.jpg
2時間ほどのランチの後は、「レディクリスタル号」で東京湾クルーズを楽しみました。
出航時にはスタッフの方が銅鑼を鳴らし、デッキから全員で手を振ってお見送りという演出で盛り上げて下さいました。

IMGP8880.jpg
お台場のフジテレビのビルが見えました。

IMGP8882.jpg
天王洲アイルからレインボーブリッジの下をくぐって折り返すという約45分間のコースでした。少々風が強かったのですが、みんな最上階のデッキに出て東京湾の景色を堪能しました。

心配されたお天気にも恵まれ(途中で晴れ間も出た位)、今年もとても楽しい時間を過ごすことができました。
今回はわざわざ名古屋から駆け付けてくれた人もいて、彼女とは卒業以来の再会でしたが、18歳の時の面影そのままで全く時の隔たりを感じることもなく、逆になんだかホッとするような懐かしさに包まれました。

多感な6年間を一緒に過ごした仲間というのはやっぱりいいものです
早くも来年が待ち遠しくなりました。

家庭菜園 - 2010.06.11 Fri

玄関先の鉢植えに続いて、今年は野菜プランターを使って家庭菜園を始めました。

IMGP8803.jpg
左側の丸いプランターがきゅうり、右側がミニトマト2種です。ミニトマトは「アイコ」と、キャンディートマトの「オレンジパルチェ」という品種です。どちらも糖度が高いとのことで収穫が楽しみです。ただココは野鳥が多いので、実がつき始めたら鳥よけのネットが必要になりそうです。

       IMGP8804.jpg
こちらのなんちゃってビニールハウスは、左から小ネギ、大葉、バジルです。

去年も同じプランターで栽培し、最初はとっても順調だったのですが、夏にバッタ達に食べ尽くされるという苦い思い出に・・・
なので去年の教訓を生かして、今年は虫よけのビニールハウスを早々と用意しました。市販のプランター用虫よけカバーを使ったのですが、成長ととも丈が足りなくなったので、クリーニング用ビニール袋と市販の支柱を使って改造しました。一応収穫前日まで使えるという殺虫剤も買っておいたのですが、せっかくなら無農薬で育てたいですもんね。

おかげで虫もつかず、中も暖かいので生育は順調で、雨風にさらされないからでしょうか、特に大葉は柔らかくて質のよい葉が収穫出来ています。

一方バジルは買った苗がやや貧弱だったので生育はいまいちですが、本格的に暑くなるこれからに期待です。

小ネギはスーパーで買ってきて残った根っこの部分を植えただけ。こちらも恐ろしくキレイな状態で育ってくれて、日々の食卓を彩ってくれています。

こうやって毎日ちょこちょこ使う野菜は、家庭菜園で育てるのが無駄にならなくて便利です。ただ、どうしてもお花と違って、長い支柱や緑のプランター等の見栄えが良くないので、ここら辺は次回の課題です。

       IMGP8805.jpg
昨年鉢で買ったアジサイの「アナベル」です。地植えにせずに同じ鉢のまま屋外に放置してありましたが、冬の寒さにも負けず、ちゃんとつぼみを付けてくれました。
ちょっと茎がひ弱ですが、これから花が咲くのが楽しみです。

IMGP8807.jpg
玄関先のアズーロコンパクトは今日も元気です。また花が増えました。夕方になると花が一斉に閉じるので、初めの頃は「枯れちゃった~」と思って焦りましたが、翌朝になると再び開花します。小さな花が見せるそんな表情が可愛くて毎日癒されています。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Keity

Author:Keity
好きなもの
・おいしいものを作ること
 &食べること
・猫
・アンティーク食器収集
・ガーデニング(バラ栽培)
・釣り(ブラックバス・トラウト)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

お庭作り (10)
ガーデニング (51)
バラ (89)
ピエール・ドゥ・ロンサール (4)
ローズポンパドゥール (10)
フェリシア (9)
つるアイスバーグ (3)
ラファエル (4)
ザ・メイフラワー (3)
ベル・ドゥ・セニョール (2)
フレグランス・オブ・フレグランシズ (3)
マダム・アルフレッド・キャリエール (2)
ブルーバユー (0)
ラレーヌビクトリア (2)
シュシュ (2)
ビアンヴニュ (5)
ル シエル ブルー (3)
リパブリック ドゥ モンマルトル (2)
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク (1)
ナエマ (2)
ローブ・ア・ラ・フランセーズ (2)
シューラ・ネージュ (1)
パウル・クレー (3)
ラピスラズリ (1)
パレード (0)
ラ・パリジェンヌ (1)
マリー・アントワネット (1)
サンセット・グロウ (2)
ジェームス・ギャルウェイ (0)
グリーンアイズ (0)
須恵姫 (0)
インテリア・雑貨 (76)
アンティーク (6)
インテリア雑貨 (11)
ローラアシュレイ (8)
お買い物 (24)
IKEA (8)
コストコ (13)
美味しいもの (152)
おそとごはん (35)
おうちごはん (39)
パーティー (11)
スイーツ (26)
糖質OFF (15)
雑記 (167)
にゃんず (9)
釣行記録 (0)
お出かけ (19)
斑尾 (12)
カーメンテ (2)
映画・音楽・美術 (26)
DIY (2)
入居後 (4)
建築日誌 (1)
光熱費 (0)
メンテナンス (1)
外構 (0)

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター