topimage

2011-10

結局ビオラ - 2011.10.28 Fri

悩んでいた道路沿いの花壇には、結局ビオラを植えました

     flower_bed111028.jpg

何といってもポット苗がお手頃な上、育てやすくて、株が大きくなって長い期間お花が楽しめるのはビオラに勝るものはないでしょうということで
ちなみにパンジーよりも花が小さいビオラのほうが好みなので、ポット苗8個全部微妙な色違いのビオラにしました。大株になって咲きそろった時、この微妙なグラデーションが吉と出るかどうか・・・。

     viola111028.jpg
ビオラは植え付け直後に、咲いている花を全部摘み取ってやるほうが後々大株に育つそうなので、ちょっと可哀想でしたが花は全部摘んでしまいました。

     victorian_violets111028.jpg
摘み取ったお花を小さなガラス器に入れたので、Hammersleyの“Victorian Violets”でティータイムしました。
今日のお茶うけは、瀬戸内銘菓の「母恵夢(ポエム)」。子供のころから大好きなお菓子です。

     victorian_violets111028_02.jpg
そういえば、今までビオラは育てたことがありませんでした。というのも、あまりにもどこのお家の庭先にもあって目新しさがなかったから。
でもこうして苗を買って自分で植えてみたら、やっぱり可愛い

     blue_sky.jpg
今朝はこの秋一番の冷え込みになり、ついにリビングの室温が20度を切り、寒い朝でした。
それでも昼間は気持ちのいいくらい雲ひとつない青空が広がりました。

お庭作りに関しては、まだまだやりたいことがいっぱいです

花壇作り&植栽 - 2011.10.26 Wed

先週から本格的に始めた花壇作りは、とりあえず東南面の道路際がひとまず完成しました。

     flower_bed111026.jpg
ここは、後々浄化槽から本下水につなぐ工事で撤去する可能性がある為、簡単にブロックを置いて土留めするだけにしました。
ポスト周りを避けてそこだけアーチ型のブロックにしたのがポイントですが、素人仕事なのでかなりいい加減な作りになってます

この花壇は約30センチほど掘り下げました。奥行き50cm幅が3メートルくらいあり道路に面しているので、道行く人に楽しんでもらえるよう季節のお花でいっぱいにしたいのですが、あれこれ考えていても何をどう植えていいのやら迷ってしまいます。
当初は、今の時期ならではのチューリップやムスカリ等の球根&ビオラやパンジーをどど~っと並べて、冬から春先まで楽しめるように…と考えましたが、私がやるとなんだか小学校の花壇みたいになりそうな気がしたので却下。本来もっとナチュラルな感じが好みなので、季節の花はポイント的に取り入れるだけにして、宿根草やグリーンを多くしていこうかと思い勉強中です。

     Annabelle111026.jpg
とりあえず、ポスト脇の特等席には、ず~っと気になりながら放置していた3年目のアナベルを地植えしてあげました。買った時の鉢のままだったので年々花が小さくなってしまいましたが、これからは思いっきり根を伸ばして大きく育って欲しいな。
ポストの根元には、以前お友達のノリエルさんから分けて貰ったアイビーを植えました。こちらも3年物?

アーチの横のバラ用の穴はあと20cmほど掘り下げなくてはならないのですが、まだ厄介な岩盤が眠っています。バラ苗を植えこむ2ヶ月後までに間に合うよう準備するつもりです。
それから、当初「ナエマ」を植える予定でしたが、どうも枝ばかりが伸びて先のほうにしか花がつかないことが多く、あまりアーチ向きではないことが分かり、別のバラに換えようと思っているところです。(候補は今のところ「フェリシア」というつるバラです)でもナエマは別にお迎えする予定です。

     approach111026.jpg
アプローチ脇に「班入りブルーデージー」と「長崎ラベンダー」を植えました。
     daisylavender.jpg
ブルーデージーは半耐寒性の為、我が家の庭で冬越し出来るかどうかかなり難しいところですがあえてチャレンジです。逆にラベンダーは以前夏越しに失敗して枯らせてしまったので、今回は耐暑性の強い長崎ラベンダーにしました。1本だけ花穂が伸びてきていますが、開花するかどうかは微妙~早くアプローチにかかるくらいにこんもりと育って欲しいです。

ホームセンターに行くと、ガーデンシクラメンやビオラなどで溢れていてあれもこれもと可愛いお花が欲しくなってしまいます。衝動買いしそうな気持ちを抑えつつ、ゆっくり考えながらお買い物のたびに少しずつ買い足して行くのが今とても楽しくて、夜もなかなか寝付けないほど夢中になってます

本日のティータイム - 2011.10.17 Mon

10月に入っても日中は汗ばむような陽気が続き、秋花粉も治まってきたのでガーデニングには今が最適な気候です。
今日も花壇用の穴掘り&土壌改良に励みました。

最近、コンクリートや岩盤などの可愛くない記事ばかりが続いたので、久々のアンティーク陶磁器の登場です。
ちなみに例の岩盤は、週末に夫が頑張ってドリルで見事に粉砕してくれました

それでは、数少ないコレクションの中から、フランス製アビランドのティートリオを紹介します。

     Haviland_pinkrose_Trio.jpg

豪華な金彩装飾がちょっと珍しいタイプですが、アビランドらしい可憐でロマンチックなパターンです。

     pinkrose_cs.jpg
カップの形はおなじみの330蕃と同じです。

ただこちらのプリントパターンはあまり出回っていないのか、ほとんど見かけることがありません。

     pinkrose_plate.jpg

ティータイムのお供の焼き菓子は、大好きなガレットとレーズンビスクィ。

お庭仕事の合間のティータイムは本当にホッとします

お庭ではつるはしを振り上げ、相当勇ましい奥さんというイメージをご近所さんから持たれてしまっている私
来春には、お花に囲まれてお庭で優雅にティータイム出来たらいいな~



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Keity

Author:Keity
好きなもの
・おいしいものを作ること
 &食べること
・猫
・アンティーク食器収集
・ガーデニング(バラ栽培)
・釣り(ブラックバス・トラウト)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

お庭作り (10)
ガーデニング (54)
バラ (90)
ピエール・ドゥ・ロンサール (4)
ローズポンパドゥール (10)
フェリシア (9)
つるアイスバーグ (3)
ラファエル (4)
ザ・メイフラワー (3)
ベル・ドゥ・セニョール (2)
フレグランス・オブ・フレグランシズ (3)
マダム・アルフレッド・キャリエール (2)
ブルーバユー (0)
ラレーヌビクトリア (2)
シュシュ (2)
ビアンヴニュ (5)
ル シエル ブルー (3)
リパブリック ドゥ モンマルトル (2)
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク (1)
ナエマ (2)
ローブ・ア・ラ・フランセーズ (3)
シューラ・ネージュ (1)
パウル・クレー (3)
ラピスラズリ (1)
パレード (0)
ラ・パリジェンヌ (1)
マリー・アントワネット (1)
サンセット・グロウ (2)
ジェームス・ギャルウェイ (0)
グリーンアイズ (0)
須恵姫 (0)
インテリア・雑貨 (76)
アンティーク (6)
インテリア雑貨 (11)
ローラアシュレイ (8)
お買い物 (24)
IKEA (8)
コストコ (13)
美味しいもの (152)
おそとごはん (35)
おうちごはん (39)
パーティー (11)
スイーツ (26)
糖質OFF (15)
雑記 (168)
にゃんず (9)
釣行記録 (0)
お出かけ (20)
斑尾 (12)
カーメンテ (2)
映画・音楽・美術 (26)
DIY (2)
入居後 (4)
建築日誌 (1)
光熱費 (0)
メンテナンス (1)
外構 (0)

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター