topimage

2011-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮ヶ瀬湖ツリー - 2011.11.30 Wed

今年もすでにあちこちでクリスマスイルミネーションの点灯が始っていますが、先日お向かいのご夫婦に誘って頂いて、宮ヶ瀬湖のクリスマスイルミネーションを見に行ってきました。

毎年この時期には人気スポットとなる為、実は昨年夫と出かけたものの、滅茶苦茶混雑していて何処にも車を停めることが出来ず、遠目から見て帰っただけだったのです。

今年は、お向かいさんが平日昼間早い時間から行かれるというので、私一人ちゃっかり便乗させて頂きました。

宮ヶ瀬湖には夕方16時頃に到着。車を停めた第1駐車場はまだ空きもあり、公園内を散策しながら17時のツリー点灯を待ちました。

時間があったので普段は無料で通行できる大吊橋を渡ろうと思ったのですが、残念なことにこの期間は昼間閉鎖され17時から有料(300円)で通行可能になっていました。
     
     miyagase_illumi01.jpg

33メートルもあるメインの大ツリーの他、園内を走るロードトレインや大吊橋、大階段もイルミネーションで飾られ、いくつも見どころポイントがあってゆっくりのんびり楽しめました。

     miyagase_illumi02.jpg

商店街の周りには屋台がたくさんでていたり、レストランなどもあるのでお腹をすかせて出かけても大丈夫です。

18時頃には宮ヶ瀬を後にしましたが、全く渋滞もなくすんなり帰ることが出来ました。まだ11月で平日だからでしょうか、人出も思ったほど多くはありませんでした。

ところでイルミネーションといえば、昨年見に行った「相模湖イルミリオン」が今年は200万球から300万球に拡大され、さらにパワーアップして華やかになっているようです。規模的には宮ヶ瀬湖よりも全然見応えがあるので、入園料を払っても個人的には「相模湖イルミリオン」のほうがお勧めですが、昼間からペット連れでお弁当を持ってピクニック気分で出かけるのには宮ヶ瀬湖もいいかもしれません。

<おまけ>

私の人生初のハウスイルミネーションです
           
           house_illumi2011.jpg

本当は、この倍の数の電球を絡めていたのですが、まるで「昭和のラブ○」さながらで、あまりにも品がなさすぎだったので半分の電球量にしました。(それでも夫には大不評)

今年はご近所さんも増えたことで、なんと我が家の周囲30m圏内に3歳以下の乳幼児が8人もいて、毎日家の前は幼稚園状態なのです
そんなこともあって、子供達にも楽しんでもらえれば…と思い、恥ずかしながら電飾してしまいました
まぁ、来年はバラが絡む予定なので、アーチの電飾は今年限りということで…。

並びの数件のお宅も、お庭のコニファー等に電飾され、日に日にクリスマス気分が盛り上がってきました
スポンサーサイト

同級生の上京 - 2011.11.22 Tue

日曜日から1泊2日で、広島&愛知在住の同級生が東京観光とプチ同窓会の為に上京してきてくれました。

1日目は私は都合により参加できませんでしたが、2日目はガイドを引き受けることになり、1週間前からその調整でドタバタ直前になって行く予定だったお店が定休日だったことに気づいて急遽コースを組みなおしたり、当日はよりによって電車(悪名高き中央線)が大幅に遅延してしまい、最初の集合時間にガイドが遅刻するという始末。おまけに組んだスケジュールがタイトすぎて結局みんなをハラハラさせてしまい

この模様は、上京メンバーのリーダー、Kちゃんが綴る「マロンの部屋」ブログに詳しく書かれていますので、どうぞこちらをご参照ください(・・・って、ここでも大いに手抜きでごめんなさい

上京してきてくれたメンバーのうち2人は、都内の大学に進学していたにもかかわらず、その当時は1度もこちらで会うことがありませんでした。今思うと凄くもったいない気がしますが、当時の私は東京の事が何も分からず、本当は狭い都内にいながらもバラバラになった同級生を頼ったりする余裕もなく、目の前の新しい環境や友人に馴染むことで精いっぱいだったような気がします。

それが長い年月を経て、またこうして集うことが出来るなんてなんて・・・

最後、東京駅まではお見送り出来なかったけれど、見送っていたらきっと感極まってしまったかも。その位懐かしくて暖かくていつまでも名残惜しくて、このまま時間が止まってくれたなら・・・と思う1日でした。

vegetablestowel.jpg
ガイドのお礼にと、上京直前にみんなで相談して送ってきてくれたお野菜と、母校のオリジナルタオル。マフラータイプで使いやすい形、色合いもすごくオシャレ。実はロゴの両サイドに校章と修道会のマークも入ってます。
このタオル、地元では大人気のレア物で、希望者が多くて全然数が足りなかったのに、この日の為に優先してキープしてくれたそうです。もったいなくて当分使えません

      calendar.jpg
              マグネットになったオリジナルの2012年カレンダー。
              モデルのワンちゃんは同級生のペット達。
              大切にしますね!どうもありがとう

お野菜達は上京メンバーのYちゃん農園から。さすがに大根背負って新幹線は無理だよね~。
ほうれんそうの出荷で忙しいのに、レシピまでつけてくれてどうもありがとう!
早速クワイの素揚げ作ったら美味しかったよ~

私のブログを楽しみにしてくれているという、イギリス駐在経験のあるCちゃん。ロイヤルクラウンダービーのあるダービーという街に住んでいたと聞いてビックリ。紅茶やスイーツ、イギリスの話、もっとゆっくり聞きたかったな。次に関東に来ることがあったら知らせてね!

今も女優さんのようにスレンダーで美しいBちゃん、念願の隅田川水上バスに乗れて良かったね。Bちゃんのモードや歴史、サプリメントに関する知識の深さに触れて、私もちょっと感化されてしまいました。
来春帰省した時にはまたゆっくり話聞かせてね。

そして今回この企画を取りまとめてくれたKちゃん。スマホを華麗に操り、上京中もフェイスブックに投稿したりと、誰も足元にも及ばない圧倒的なフットワークの軽さを見せてくれました。Kちゃんがいなかったら今回の企画の実現はなかったでしょう。
来春の帰省時には尾道案内楽しみにしてますよ

改めて、この日の為に集まってくれた関東在住の同級生達、
そして、忙しい中遠くから上京してきてくれた4人衆、本当に楽しい時間をありがとう!

お庭のクリスマス支度 - 2011.11.09 Wed

11月に入ったというのに、異常気象なのかずっとポカポカ陽気が続き、いつにもなくお庭仕事がはかどっていましたが、昨日あたりからようやく晩秋らしい寒さがやってきました。

相変わらず、園芸店通いとお庭仕事に明け暮れています
もともと熱しやすい性格なので、何かにハマるとしばらく他には何も考えられなくなる性質で、外構工事が終わってからというもの、お花やお庭周りの事でもう頭がいっぱいです。
花や樹木も次々に欲しいものが出てきてしまい、少し冷静にならねば…と思うこの頃です

さて、こちらは今年の春から晩秋まで、ずっと元気に咲き続けてくれた子たちです。

     EuphorbiaImpatiens.jpg

「ユーフォルビア ダイアモンドフロスト」と「カリフォルニアローズ アップルブロッサム」

カメラのフレームに収まらない位、わっさわっさと育って若干大暴れ状態です。

真夏の直射日光を避けるように管理したのが良かったのか、たいして手をかけなくてもどんどんボリュームアップし、夏の間その涼しげな姿を楽しませてくれました。

植えたばかりの頃の記事はこちら。小さな苗だったのが、気づけば大株に育っていました。

ただ、そろそろ玄関周りもクリスマス仕様に…と思うと、この淡いピンクと白の組み合わせがどうにも寒々しくて、花も萎れてだんだんみすぼらしくなってきたので、ここらで思い切って処分することにしました。

鉢から外して根を崩して株を分け、土を落としてからカリフォルニアローズのほうはさっさとゴミ箱送りにしたものの、「待てよ?」と思い直してネットで調べたら、どちらも一年草ではなくて冬越し可能な植物ではありませんか~

実は、今年の初めにもガーデンシクラメンとプリムラジュリアン(どちらも多年草)を、花後にさっさと廃棄しておりました。

ったく、無知なのにも程がある~~~。

とりあえず、2種とも改めて鉢植えにし、切り戻して屋内管理で冬越しさせることにしました。
カリフォルニアローズのほうは、ダメもとで挿し木で増やす方法にもチャレンジしています。

こちらはクリスマス仕様の寄せ植え2種です。

     2011_01cyclamen.jpg

     2011_02cyclamen.jpg

ピンク系のガーデンシクラメンを中心に仕立ててみました。
もっと大人っぽい寄せ植えにしたかったのですが、どう見ても子供っぽいなぁ

こちらは玄関リース。今年もそこらへんにあるもので手作りしました。

     2011wreath.jpg

ドライフラワーのバラは、鉢植えのミニバラから収穫。
グリーンはローズマリーとエレモフィラニベア(後で知ったのですが、エレモフィラニベアは剪定に滅茶苦茶弱いらしいので、安易に切っちゃダメだったかも)

そしてリビングにも小さなツリーを飾りました。
う~ん、今年はなんだか準備が早いぞ
というのも、ご近所さんにガーデニングに熱心なお宅があって(特にご年配のご家庭)、11月に入った途端早々にクリスマス仕様にされていたのを見て、私も~と触発されてしまったのです。
こういう相乗効果はとても良いことですね

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Keity

Author:Keity
好きなもの
・おいしいものを作ること
 &食べること
・猫
・アンティーク食器収集
・ガーデニング(バラ栽培)
・釣り(ブラックバス・トラウト)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

お庭作り (10)
ガーデニング (54)
バラ (90)
ピエール・ドゥ・ロンサール (4)
ローズポンパドゥール (10)
フェリシア (9)
つるアイスバーグ (3)
ラファエル (4)
ザ・メイフラワー (3)
ベル・ドゥ・セニョール (2)
フレグランス・オブ・フレグランシズ (3)
マダム・アルフレッド・キャリエール (2)
ブルーバユー (0)
ラレーヌビクトリア (2)
シュシュ (2)
ビアンヴニュ (5)
ル シエル ブルー (3)
リパブリック ドゥ モンマルトル (2)
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク (1)
ナエマ (2)
ローブ・ア・ラ・フランセーズ (3)
シューラ・ネージュ (1)
パウル・クレー (3)
ラピスラズリ (1)
パレード (0)
ラ・パリジェンヌ (1)
マリー・アントワネット (1)
サンセット・グロウ (2)
ジェームス・ギャルウェイ (0)
グリーンアイズ (0)
須恵姫 (0)
インテリア・雑貨 (76)
アンティーク (6)
インテリア雑貨 (11)
ローラアシュレイ (8)
お買い物 (24)
IKEA (8)
コストコ (13)
美味しいもの (153)
おそとごはん (36)
おうちごはん (39)
パーティー (11)
スイーツ (26)
糖質OFF (15)
雑記 (168)
にゃんず (9)
釣行記録 (0)
お出かけ (20)
斑尾 (12)
カーメンテ (2)
映画・音楽・美術 (26)
DIY (2)
入居後 (4)
建築日誌 (1)
光熱費 (0)
メンテナンス (1)
外構 (0)

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。