topimage

2012-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単なポプリ作り - 2012.08.30 Thu

この猛暑で、お庭のバラは咲くもののあまり日持ちせず、その上コガネムシに襲われてたちまち無残な姿になってしまいます。

切り取って部屋に飾ろうと思っても、花に付いた小さなダニのような虫がなんだか気になるし、その上我が家のにゃんこどもが花瓶は倒すわ中の水を飲むわで大変な事に…

そこで、まだお花がキレイなうちに花びらをポプリにすることにしました。

   P1020136.jpg
   花びら(これで2つ分)をバラバラにして藁半紙に広げ・・・

   P1020138.jpg
   紙を半分に折って、1日中直射日光がガンガン当たる車の中に丸1日置いておきます。
   
   P1020152.jpg
   たった1日で完成です。
   通常の日陰干しだと1週間くらいかかるようなので、夏場の車内はポプリ作りには最適かも
   
   P1020139.jpg
   ハンパになっていたアンティークのティーカップに入れました。
   使用したバラがローズ・ポンパドゥールだったので、香りはまだまだ残っていましたが、
   ローズの香りのエッセンシャルオイル等を数滴たらすと良いでしょう。
   うちにはローズのオイルが無かったので、ラベンダーを数滴たらしてトイレに…
   ほんのり香って良い芳香剤になりました

葉っぱや蕾、八角やクローブ等のスパイス類なども加えると、本格的な感じになりそうですし、手作りのサシェにするのもいいかも。
秋にもう一度咲くラベンダーは、バラと一緒にポプリにしてみようと思います

猫ブログ更新中
我が家の猫たちの様子を綴ったブログ「Close To Me」もよかったらご覧くださいね
スポンサーサイト

バラの挿し木 - 2012.08.23 Thu

6月の台風被害(その時の記事はこちら)で折れてしまった「ローズ・ポンパドゥ―ル」のシュート2本を、直後に挿し木にしておきました。

2本のシュートはそれぞれ3本づつに切り分けて水道水で水上げしたあと、根元を斜めにカットし、その先端に「ルートン」という挿し木の発根促進剤をまぶし、ポットに入れた挿し木用の土に挿して日陰に置いておきました。

ただ、その後の管理はとってもいい加減でほとんど放置状態。
結果、大半のポットはあっという間に葉が枯れ落ちて茎も茶色くなってしまいました。

が、1ヶ月以上経って1つだけ小さな新芽が現れたポットがあり、みるとしっかり根が回っていたのです

それがこちら
   P1020088.jpg
   ダメもとで挿しておいたので、1本だけでも育ってくれたのはとっても嬉しかったです

   P1020089.jpg
ご近所さんから頂いた名前もわからないバラの挿し木達も順調に育ってます。どれも2cm位の小輪の花が沢山咲くタイプで、もともと根つきやすいんだそうです。

         P1020092.jpg
         現在の「ローズ・ポンパドゥ―ル」
         既に3番花?4番花?
         この猛暑なのに見事な咲きっぷりです。

         P1020096.jpg
         今日(8月23日)は二十四節気の「処暑」。
         日中の厳しい暑さは和らぎ、朝晩は涼しくなる頃だそうですが、
         玄関先の温度計は、直射日光をもろに受けて44℃を指しています
         もうしばらくは残暑が厳しそうですね

         

オベリスク設置 - 2012.08.09 Thu

地植えのバラがぐんぐん伸びてきて、中でもピエールはすでに私の背丈をゆうに超えてしまったので、慌ててオベリスクを設置しました。

         P1020077.jpg
背の高い方は215センチでピエール用、低い方は193センチでポンパドゥール用です。
オベリスク自体がすごく軽量なので、大型台風が来たら根こそぎ持って行かれそう~
なので、それぞれ35センチ程地中に埋めました。
いざとなったら隣地境界のフェンスに、ロープで括りつけて飛んでいかないようにするしかないかな。

しかし、大きくなってしまったバラにオベリスクを設置するのは、少々難儀な作業でした。
一度全部組み立ててから埋め込もうと思ったら、枝が邪魔したり、地面が硬くてなかなかポールが入っていかなかったりで一旦やりなおし。
一番下のポールだけを先にゴムハンマーでしっかりと埋め、2段目以降を後から差し込んで組み立てました。
それにしても棘のおかげで手は傷だらけ~。
つるバラはまだ大丈夫と思っていてもあっという間に大きくなるので、オベリスクにする場合は苗が低いうちにさっさと設置した方が良いみたいです。

ただ、ピエールはまだまだ今後太いつるが伸びていくので、この程度のオベリスクでは対処できない予感…。
さぁ、どうしたものか・・・。隣地境界脇なのでその点も問題です・・・。

一方、せっかくアーチ用にと思って植えたフェリシアは、繰り返し花は咲くものの、思ったほど伸びず。
ただ、ここにきてようやくシュートも出てきたので、のんびり伸びてくるのを待つとします。

         P1020084.jpg

そして裏庭のつるアイスバーグは…。

   P1020085.jpg
どんどんつるが伸びて、いい感じにフェンスを覆い始めました。来春の開花までにはもっと広がっているのかな~。冬の誘引が楽しみです。

それからこの暑いのに、こぼれ種から芽が出た「わすれな草」が咲いています。
   P1020082.jpg
春の開花の後、多湿と暑さで一度枯れて無くなっていたはずなのに…。早春の花が真夏に咲いててビックリ

我が家の地域は、8月に入ってからというもの、朝晩は少し肌寒い位で早くも秋の気配です
ただ日中はまだまだ残暑が厳しく、体が温度変化に上手くついて行けません
皆さまもどうかご自愛くださいね。

ブルーベリーの初収穫 - 2012.08.03 Fri

鉢植えのブルーベリーがようやく熟して、初めての収穫を迎えました。

我が家のブルーベリーは、ラビットアイ系の「ウッダード」(左)と「ティフブルー」(右)
同じ系統のものを2本以上植えないと自家受粉しないということだったので、相性の良いこの2本を選びました。
どちらも夏の暑さに強く、実が大きく香りの良い品種だそうです。
         P1020018.jpg
         収穫後なので、ちょっと寂しいです。

昨年秋に苗木を買ったものの、どういうわけか「ティフブルー」のほうは全く新芽が伸びず、すっかり枯れ枝状態に。春過ぎに下の方からようやく伸びてきた枝には結局一つも実が付いていません。
いきなりちょっと大きめの果樹鉢に植え替えしたのが良くなかったのかな?
なので、今年は「ウッダード」のほうだけしか結実しなかったのですが、実が付いてからもなかなか大きくならないし、時々スズメよりも大きな鳥(たぶんひよどり)が、この若い枝にとまって実を狙っていたので、きっと鳥に負けちゃうなと思ってました。

   P1020007.jpg
   収穫といっても20粒もないのですが・・・、それでも嬉しいものです。
   完熟してなかったのかちょっと酸っぱめですが、採れたてはみずみずしくて美味しかったです
   
秋になったら庭に地植えして、ゆくゆくは大きな株にして食べきれない位収穫できるようになるのが目標です。
だんだんしょぼしょぼになってきている眼にも良いですしね
(最近とうとう100均でリーディンググラスを買ってしまいました

そういえば、旅行から帰ってきたら、思ったよりも庭の鉢植えが萎れていなかったので、「こっちはお天気があまり良くなかったのか、毎日夕立ちでもあったのかなぁ~」「4日位水あげなくても平気なんだわ~」と呑気に思っていたら、なんとお向かいの奥さんが留守なのを察知して、水遣りして下さっていたことが今日になって判明
もう恐縮しきりです
毎回ご厚意に甘えてしまっては申し訳ないと思い、何も言わないで出かけてしまったのですが、これからは少しの留守でもちゃんと声掛けして行こうと思いました。

ご近所に園芸好きの方がいて下さって本当に助かります
お花のお手入れ方法などもいつも教わっています。

古海の焼きもろこし - 2012.08.02 Thu

斑尾でまたまた美味しいものに出会ってしまいました

ちょうどこの時期から出回る、ここでは有名な「焼きもろこし」です。
斑尾歴10年目の私は、これまでなかなか機会が無く今年初めて食べました。

タングラムと菅川の途中にある古海(ふるみ)地区の道路沿いに販売所が数軒立ち並んでいて、農家のじぃちゃんばぁちゃんが焼きもろこしの他、裏の畑から取れたばかりの野菜を販売しています。
お勧めは一番ふもとにあるお店。かなりのご高齢の可愛いおばぁちゃんが、茹でたとうもろこしに自家製のタレを付けて焼いてくれます。

   SANY0583.jpg
   テイクアウトして湖畔でかぶりつき~。甘くてジューシー
   すっかり病みつきになって、2日連続して買いに行ってしまいました。1本200円なり。
   店内で食べることもでき、その際はおばぁちゃんがお茶やお漬物をザービスしてくれます

   SANY0588.jpg
   鳥居があるのが「弁天島」。周囲はバスのポイントです。

   SANY0590.jpg
   湖畔の某レストラン脇のアジサイが見頃でした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Keity

Author:Keity
好きなもの
・おいしいものを作ること
 &食べること
・猫
・アンティーク食器収集
・ガーデニング(バラ栽培)
・釣り(ブラックバス・トラウト)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

お庭作り (10)
ガーデニング (52)
バラ (90)
ピエール・ドゥ・ロンサール (4)
ローズポンパドゥール (10)
フェリシア (9)
つるアイスバーグ (3)
ラファエル (4)
ザ・メイフラワー (3)
ベル・ドゥ・セニョール (2)
フレグランス・オブ・フレグランシズ (3)
マダム・アルフレッド・キャリエール (2)
ブルーバユー (0)
ラレーヌビクトリア (2)
シュシュ (2)
ビアンヴニュ (5)
ル シエル ブルー (3)
リパブリック ドゥ モンマルトル (2)
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク (1)
ナエマ (2)
ローブ・ア・ラ・フランセーズ (3)
シューラ・ネージュ (1)
パウル・クレー (3)
ラピスラズリ (1)
パレード (0)
ラ・パリジェンヌ (1)
マリー・アントワネット (1)
サンセット・グロウ (2)
ジェームス・ギャルウェイ (0)
グリーンアイズ (0)
須恵姫 (0)
インテリア・雑貨 (76)
アンティーク (6)
インテリア雑貨 (11)
ローラアシュレイ (8)
お買い物 (24)
IKEA (8)
コストコ (13)
美味しいもの (152)
おそとごはん (35)
おうちごはん (39)
パーティー (11)
スイーツ (26)
糖質OFF (15)
雑記 (167)
にゃんず (9)
釣行記録 (0)
お出かけ (19)
斑尾 (12)
カーメンテ (2)
映画・音楽・美術 (26)
DIY (2)
入居後 (4)
建築日誌 (1)
光熱費 (0)
メンテナンス (1)
外構 (0)

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。