topimage

2014-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一段落 - 2014.02.19 Wed

大雪から6日目を迎えました。

16日は自治会総出で地区のメインストリートを人力で除雪し、なんとか1台は通行できるようにまで復旧させました。
そして17日の月曜日から、住宅地から駅方面へ向かう一部の道路は除雪車が入り、どうにか通勤や買い物も可能になりました。

ただ、通勤用に駅前に借りている駐車場は、個々でやらない限り全く除雪されないので、朝晩駅まで夫を送迎中です。
除雪されたとはいえ、日当たりの悪い箇所はまだ固まった雪が残っていて、ハンドルを取られてしまいハラハラしながら運転していますそれに早朝は凍結しているので、みんなビビってのろのろペース。途中にまだ放置車両が残っていたりでいつも以上に渋滞が激しく、倍の時間がかかってしまいます。

そして今日ようやく昼間に駅前の駐車場まで出かけ、駐車スペースの除雪を終わらせました
私一人でやったので1時間半くらいかかりました。ヘロヘロで帰宅して、夕方までソファー爆睡。こんな日が毎日続いてます

とりあえず、明日からは送迎の必要もなくなるので、いつも通りの日々が戻ってきそうです。
宅急便も、ゴミ収集車も昨日から復旧しました

ご心配して下さった皆様、本当にありがとうございました!

近県ではまだ孤立集落がたくさんあり、その上停電している地域もあるようです。
幸い我が家は停電も無く、道路の復旧も思ったよりも早かったのでこうして安心していられますが、復旧が長引いて孤立した不自由な状態が続いたとしたら、その不安だけで神経がすり減ってしまっていたことでしょう

そして、今回のことで、我が家の災害に対する備えの甘さが露呈したので、早速備蓄品の補充や、停電や断水時の対策を講じようと思っています。

     P1060626.jpg

P1060629.jpg

     P1060631.jpg
     日曜日の午後の様子。雲の上に家があるみたい
     気温が低く、積み上げた雪は余計溶けにくいので、
     今もほとんど光景に変化はありません。
スポンサーサイト

あり得ない位の大雪 - 2014.02.16 Sun

昨日は夜更かしをして、明け方5時半頃に寝たものの、9時過ぎに「大変大変!!」という夫の声に起こされて、外に出てみたところ、お向かいさんのお宅のカーポートの屋根が、雪の重みで崩落していたのです

下に停めてあった車はリアガラスが粉々に砕けて、屋根やボンネットも凹んでしまっていました。
この家の年配のご主人は茫然自失・・・。私達もまさかこんなことになるとは想像だにしませんでした。
(のちに、ここに昔から住んでいる方から聞いた話では、ここではカーポートは雪国仕様が標準だそうで・・・

とりあえず落ちた屋根の上や車の周りの雪を退かすお手伝いをし、夫や隣家のご主人らの尽力で最終的にはカーポートのフレームのねじを外して全部ばらし、折れ曲がったフレームも金ノコで切断し、夕方までになんとか車の上から撤去することができて一段落。ただディーラーもカーポートの業者もこの雪では当然すぐには来てくれないようです。
それでも人的被害が無かったのがせめてもの救いでした。

一方では、ご近所総出で道路の雪かき。
高齢化が進むこの住宅地の中でも、この一角だけは新しく開発された為若い世代がほとんど。その為雪かきもみんな率先して行うため、いつも真っ先に除雪が完了し、周りから感心されているみたいです。
でも何よりもここは車が無いと生活出来ない場所なので、みんななんとか車を通せるようにしたくて必死です。
雪かきをしながら、みんな昨晩の帰宅サバイバルストーリーで大盛り上がり。
中には夜が明けてから、12キロ程離れた職場からこの雪の中を徒歩で5時間かけて帰宅した方もいてビックリ

P1060616.jpg
自宅前の6m幅の道路もこの通り。
その後1日がかりでなんとか車1台は通れるように除雪完了しました。
が、この高台の住宅地に登る為のメインの通りは、夜偵察に行ってみたところ全く除雪が進まず。
夫の乗り捨ててきた車もまだ動かせそうにありませんでした。
新聞配達、郵便、ゴミ収集車、宅配便もこれではしばらく来てくれそうにありません。

それにこの深雪では歩いて買物にも行けないので、今や軽く孤立状態化。
そもそも麓のスーパーは営業しているんだろうか?って気もしますが。
当面の食料に関しては心配ないのですが、牛乳や卵、にゃんずのご飯等はもうじき底をつきそうで、ちょっとドキドキ
ネットで注文してあるものも、この雪ではしばらくは配達不能でしょう。
最悪、一番近くのコンビニに歩いて行くしかないかな(片道30分はかかりそう)。

P1060617.jpg
我が家のお庭もこの通り。
膝上まですっぽり雪に埋まり、歩くだけでも大変です。
とりあえず人が通れるように道は作りましたが、車を入れるスペースはまだです。

P1060618.jpg
芝生のお庭部分も境界フェンスの高さ位まで雪に覆われて、ほぼ道路とフラット状態。
寒さに弱いオリーブの若木はすっかり雪の下・・・。

      P1060611.jpg
昨晩の様子。
2階のベランダの柵の上にも70cm位積もっていて、すっかり外が見えなくなっていました。
まったく・・・、ソチよりも雪が多いんじゃないの

今日は一日中雪かきをしたおかげで、さずがに体がキツイです。
それでも、明日は少し離れた道路の除雪のお手伝いに行く予定です。

Valentine Dinner - 2014.02.15 Sat

ソチオリンピックにちなんで、ロシアン フェア

P1060600.jpg
アボカド&サーモン

     P1060603.jpg
     美味しいシャンパンと一緒に     
     ホントはウォッカなんだろうけど

P1060602.jpg
ボルシチ

P1060604.jpg
ビーフストロガノフ

P1060607.jpg
フロマージュガトーショコラ&ミルクティ

とまぁ、平和なディナーのように見えますが、夕食までに大変な事態になりまして・・・
案の定、大雪で夫が帰宅難民になりかけました

早めに会社を出て、自宅最寄りの駅に着いたまでは良かったのですが、そこから普通なら車で20分のところが大渋滞にはまり、1時間過ぎてもうちにたどり着けないのです。

なんとか裏道を使って渋滞を回避したものの、渋滞にハマっている間にもどんどん雪が降り積もり、自宅のすぐ近くまで来たところで雪に阻まれてついにラッセル状態に。
安全な場所に車を移動させる為に必死で除雪し、結局最後は路上に乗り捨ててきました。
今まで何度も大雪に遭遇し、斑尾でも危うい目に遭いましたが、夫が車を乗り捨てることになったのはコレが初めてです。

私も吹雪の中を歩いて車まで行き、一緒に除雪をしたので、もうフラフラに~。膝近くまで足が埋もれてしまうので、歩くだけでも大変でした

車で朝出勤したご近所さんの中には、どうやら帰宅を諦めた方もいるようです

今夜は男子フィギュアを見ながら夜更かししていますが、今もまだ降り続いていて、玄関前にもかなり積もってドアが開けにくくなっていたので慌てて除雪しました。

P1060608.jpg
もう60cm以上積もってます。
玄関前の2段の階段も無くなり、私の車もタイヤが完全に埋もれました
右端のスコップも取っ手の手前まですっぽり埋まってます。

明日の朝はいったいどうなっているのやら

White Valentine - 2014.02.14 Fri

未明から降り始めた雪が、どんどん積もっています。

P1060598.jpg
15時半過ぎの様子。今日だけで20cm位積もりました。先日の雪もまだ大量に残っていたのに、今後どうなるんでしょう

昨日の予報では、午前中ならまだ車で出かけられるかな?と思っていましたが、6時に起きた時にはもうしっかり積もり始め、全く止みそうにないので、今日は出かけるのは諦めて、朝からキッチンでゴソゴソしています

まず、常食の大豆粉食パンを焼いた後、バレンタイン用に「フロマージュガトーショコラ」を作ることにしました。
が、オーブンの予熱を始めた段階で、18センチのケーキ型が無いことに気づき、急遽アルミのパウンド型で作ることに・・・

P1060595.jpg
これが2台出来ました。

恥ずかしながら今までガトーショコラって上手く出来たためしが無かったのですが、冷蔵庫で冷やした後試食してみたら、しっとり&ふんわりとして、思った以上に美味しいガトーショコラが出来ました。

P1060596.jpg

クリームチーズがメインなので、糖質も低めで安心です。(薄力粉はアーモンドプードルに、グラニュー糖はシュガーカットゼロ顆粒に置き換えました)そろそろ普通のチーズケーキに飽きてきたところだったし、常備してあるもので手軽に作れるのでこれからしばらくはリピしそうです。

その後は、バレンタインディナーの仕込みへ。

ソチオリンピックが始まってからというもの、なんだか無性にロシア料理が食べたくなっていたんです。
ただ、ロシア料理となると作れるものが限られてしまうので、普段と変わらないメニューなんですが

上手く出来たらまたアップしますね

あと、今アマゾンで「バレンタイン映画」の1本無料レンタル(16日まで)をやっているので、ロシア繋がりでこちらをレンタルしてみました。

    Anna_Karenina.jpg
決してハッピーな内容ではありませんが、週末見るのが楽しみです。

Powder Snow - 2014.02.12 Wed

週末、飛石連休を4連休にしてもらって、今季2度目のスキーに出かけました。

土曜日から大雪になることがわかっていたので、金曜の夜に家を出て大正解。
雪が降り始める前に斑尾に着くことができました。

が、土曜日日曜日は斑尾も大吹雪

SANY0003.jpg

そんな状況なので、ハイシーズンの週末としてはホテルのスキー客も少なく、滞在中はいつもよりものんびり静かに過ごすことが出来ました。ただ、外には出られないので、部屋でオリンピック中継を見たり、温泉に入ったり、食事も全て自炊。
ちょうど同じタイミングで、仲良くさせて頂いているマンションオーナーさんがご友人連れで滞在されていたので、一緒に夜な夜な酒盛りしたり。

そしてなんとその中に「そば職人さん」がいらしていて、マンションの部屋にわざわざ蕎麦打ち道具を持参されていたので、私達も出来たての手打ちそばをご相伴にあずかることに

SANY0016.jpg
蕎麦は冷水に雪を足してしめたそうです。
自家製の蕎麦のかえしはもちろん、とろろやウズラの卵まで全部持参されてもうビックリ
きりっと冷えた打ち立てのお蕎麦は、喉ごしも良く、お店で食べるのと変わらない、いやそれ以上の美味しさでした

翌月曜日は、雪も止んで晴れ間が広がり、スキーには絶好のコンディション。
パウダースノーを楽しむべく、いつものんびりな我が家も、この日ばかりは9時にはゲレンデに出ました。

SANY0022.jpg
真ん中の下手っぴがワタシです
初級コースの緩斜面で、鬼コーチ(=夫)から徹底的に基本のフォームを教え込まれ、ターンの練習を4時間くらいかけて何度も何度も繰り返しました。
いつもならすぐに嫌気がさしてくる「ヘタレ」な私ですが、雪はいいし、人も少なくて滑りやすいし、もう楽しくて夢中で滑りました。
そして、前シーズンに足がすくんで降りられなくなってしまった中級コースに思い切って行ってみたところ、あんなに怖かった斜面に対して、恐怖感が全く無くなっていたのです。これには自分でも本当にビックリしました人間いくつになっても諦めずに頑張れば少しずつでも先に進めるものなんですね

結局スキーを楽しんだのは1日だけでしたが、最高のパウダースノーを楽しめて大満足の連休になりました

帰りの中央道は、前日まで通行止めがあったり、当日もチェーン規制があったりで(実際は解除されてましたが)、休日の夕方ではありえない程車が少なく、スイスイ帰宅できました。
が、地元に着いてみたら結構な大雪だったようで、まるで雪山に舞い戻ってきたようなおかしな感覚になりました

F1000015.jpg
斑尾高原ホテルのラウンジ外のウェルカム雪だるま

意外な事に、大して筋肉痛にもならず、疲れもほとんどなし。
またすぐにでも滑りに行きたくなりました

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Keity

Author:Keity
好きなもの
・おいしいものを作ること
 &食べること
・猫
・アンティーク食器収集
・ガーデニング(バラ栽培)
・釣り(ブラックバス・トラウト)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

お庭作り (10)
ガーデニング (52)
バラ (90)
ピエール・ドゥ・ロンサール (4)
ローズポンパドゥール (10)
フェリシア (9)
つるアイスバーグ (3)
ラファエル (4)
ザ・メイフラワー (3)
ベル・ドゥ・セニョール (2)
フレグランス・オブ・フレグランシズ (3)
マダム・アルフレッド・キャリエール (2)
ブルーバユー (0)
ラレーヌビクトリア (2)
シュシュ (2)
ビアンヴニュ (5)
ル シエル ブルー (3)
リパブリック ドゥ モンマルトル (2)
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク (1)
ナエマ (2)
ローブ・ア・ラ・フランセーズ (3)
シューラ・ネージュ (1)
パウル・クレー (3)
ラピスラズリ (1)
パレード (0)
ラ・パリジェンヌ (1)
マリー・アントワネット (1)
サンセット・グロウ (2)
ジェームス・ギャルウェイ (0)
グリーンアイズ (0)
須恵姫 (0)
インテリア・雑貨 (76)
アンティーク (6)
インテリア雑貨 (11)
ローラアシュレイ (8)
お買い物 (24)
IKEA (8)
コストコ (13)
美味しいもの (152)
おそとごはん (35)
おうちごはん (39)
パーティー (11)
スイーツ (26)
糖質OFF (15)
雑記 (167)
にゃんず (9)
釣行記録 (0)
お出かけ (19)
斑尾 (12)
カーメンテ (2)
映画・音楽・美術 (26)
DIY (2)
入居後 (4)
建築日誌 (1)
光熱費 (0)
メンテナンス (1)
外構 (0)

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。