topimage

2014-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉢バラの植替えとライラック - 2014.03.28 Fri

裏庭の作業が終わったので、次は玄関脇の鉢植えバラの植え替えを行いました。

       P1060695.jpg
       昨年新苗で迎えた「ビアンヴニュ」と、
       P1060694.jpg
       挿し木で育てた「2代目ローズポンパドゥール」
       今はハーフトレリスに誘引しています。

鉢植えの半つるバラは強風が吹くとすぐに倒れてしまって管理が大変だったので、倒れにくい鉢を探していました。
この鉢、カインズホームで1個1,780円というお買い得品です。

ただ、めちゃくちゃ重いので、土を入れると一人では持ち上げることができなくなり、ちょっとの移動でもかなり苦労します
通気性を良くするために、下にブロックかレンガを敷く予定です。

P1060696.jpg
手荒に移植して心配だった「ピエール ドゥ ロンサール」もいまのところ順調に芽が伸びてきています

そして、以前ピエールを植えていた跡地に、ずっと欲しいなと思っていた「ライラック」をお迎えしました。

       P1060706.jpg

「センセーション」という種類で、赤紫に白の覆輪の花が咲きます。若い木なので、花が見られるまでには時間がかかりそうです。
それ以前に、ライラックは冷涼な気候が適しているので、この場所で真夏の直射日光に耐えられるかちょっと心配です。

こうして、3月中にやっておきたかったことがなんとか無事に終わりつつあるので、そろそろ増税前の日用品買い出しに行くとしますか

スポンサーサイト

裏庭もとりあえず完成 - 2014.03.27 Thu

昨日一昨日はお天気に恵まれたので(肉体労働には暑い位でした)、一気に裏庭の花壇作りを仕上げてしまいました。

P1060689.jpg
表庭と同じように隣家との間のフェンス沿いにラティスを立てて、そこに昨年新苗を買って育てた「マダムアルフレッドキャリエール」を誘引。日陰でも元気に育ってくれるバラです。
棘も少なく枝も柔らかいので、とっても扱いやすかったです。

そして北側とラティス前にも焼杉蓮杭でフェンスを作成。20cm高のスリムタイプを使用したので、安定感が無くかなり雑な仕上がりになってしまいましたでももうだんだんどうでもよくなってきていたので、多少ガタガタでもOKとしました

P1060691.jpg
北側の花壇には、これまで東側にあった「月桂樹」や「シルバープリペッド」「山椒」の木を移植。
そして今回新たに、ずっと裏庭に欲しかった「ビバーナム スノーボール」を植え付けました。

      72571464.jpg
      (画像はお借りしました)
ホワイトガーデンにどうしても取り入れたかった庭木。切り花にするととても存在感がありそうです。
花がグリーンから白に変わるところなどアジサイのアナベルに似ていますが全くの別物。
秋には紅葉も楽しめるらしいです。
まだ30cm位のおチビさん、冬は北風の当たる過酷な環境ですが、なんとか丈夫に育って欲しいです。

裏庭花壇には、これからスズランやクリロー、シロタエギクなど日陰に強くホワイトガーデンに似合いそうな花を移植していく予定です。

P1060692.jpg
以前からある石の花壇の「つるアイスバーグ」
左端はようやく咲き始めたクリスマスローズ。

バラの花壇完成 - 2014.03.19 Wed

昨日ようやく地植えのバラの移植と花壇作りが一旦終了しました。このところどんどん暖かくなってバラの新芽もすっかり動き始めたので、時期的にはかなり遅い作業でした

P1060665.jpg
ホワイトのラティスフェンスはカインズホームの樹脂製のもの。
木製ラティスに比べて耐久性もありメンテフリーなのでずっと前からコレにしようと決めていました。
それなのに、いざお店に買いに行くとなんと品切れに
次はいつ入荷するかもわからないと言われちょっと凹みましたが、一応予約しておいたところ半月ほどして無事入荷。
そんなこともあってさらに作業が遅れてしまいました。

P1060675.jpg
ラティスを支える柱はスチール製で「タカショー」というメーカーのもの。本当は見た目が良いのでラティスの間に180cmの柱を立てて地面に埋め込みたかったのですが、カインズでは同じ樹脂製のポールはもう入荷がないとのことだったので、諦めてこちらに決めました。
この支柱、ラティスの両端用に使うものは別にあるようなのですが、これももう販売されていないようだったので、仕方なくセンター用(2枚連結用)を両端にも使用しています。

更にラティス同士を結束バンドで2ヶ所づつ留め、ラティスと境界フェンスを白い針金で結えて強風対策をとっています。
夏の台風で飛んで行かなければ良いのですが・・・

花壇の縁は120cm幅×30cm高の焼杉蓮杭を使用。(最初に逆さまに埋めてしまったので後でやり直しました)
レンガ等に比べると耐久性には劣りますが、何より軽いので取り扱いがしやすく、しかも意外としっかり自立するので気に入りました。

P1060664.jpg
そして、花壇の中に入れた土は20リットル入りの培養土を約30袋使用。恐らく1袋10キロくらいのはずなので、全部で300キロ埋まってるってことでしょうか・・・。3回に分けて、ホームセンターから全部一人で運搬しましたよ~

こうして5mのバラ用花壇がようやく完成しました。

P1060670.jpg
最後に、もともと植えてあったバラ6株を全部移植。このうち、昨年植えた新苗4本はそんなに根が張っていなかったので簡単に掘り起こせましたが、地植えして2年経ったピエールとポンパドゥールは根が深く、それに背丈もあるし棘も激しいし、もう命がけの作業となりました
この2本はかなり根を切ってしまい、相当ダメージを与えてしまったようなので、今回更に剪定しておきました。

そして微妙にレイアウトを変えた為に、全部植え穴を掘りなおさなくてはならなくなる始末
もうツルハシの振動が響いて、全身ガタガタです

つるバラはラティスに誘引し、間に植えた宿根草も改めて植替え、前面に白いビオラを植え付けました。
とりあえず3月中になんとか終わってホッと一息・・・。

といきたいところですが、まだ裏庭が残っていました。

来週にかけて、同じように9m位の花壇を作る予定なので、今日は根の張ったハーブ類を引っこ抜いて下準備をしておきました。

だけど・・・、そろそろ力仕事は厳しいお年頃
裏庭が完成したら、とりあえずキツイ作業は無くなりそうなので、あとひと踏ん張り頑張るぞ~

土木な毎日 - 2014.03.12 Wed

先月の大雪の影響で遅れをとっていたお庭作りがようやく始動しました。

なんと、今季こそはちゃんとやろうと思っていた休眠期のバラの消毒や寒肥は結局全くの手つかずでして・・・。
葉むしりと剪定、一部の誘引以外な~んにもやれていませんぼ~っとしてたら、あっという間に3月ですよ

でも一番の課題であった「つるバラの移植(普段の手入れが大変なので)」をとにかくどうにかしたくて、あれこれ悩みあぐねた結果、ようやく方針が固まり、せっせと資材を調達。軽トラ運転も初体験しました

そうして、やっと雪かきが終わったと思ったら、またまた穴掘りや土運びなどの土木的な毎日を送っています

まずは表庭の東側。
主につるバラを地植えしているこの場所は、焼杉フェンスで花壇を作って一段高くすることにし、隣家との境界フェンス沿いにホワイトラティスを立てることにしました。そしてこのラティスにつるを這わせます。

P1060663.jpg

これから、この花壇にバラを移植していくのですが、地植えしてある全部のバラをレイアウトし直す為、新たにバラ用の穴を掘らなくてはならず・・・。すでに新芽が芽吹いてきていて、根も動いてきているので、こんな時期に移植してしまって大丈夫かちょっと心配です。それに昨年の台風時に、伸びすぎて邪魔になったシュートを恐れ多くもばっさり切り落としてしまったので、そんなこともあって今年のバラのシーズンにはあまり花数は期待できないかもしれません。

何よりも、かなり剪定したとはいえ、相当大きくなってしまったピエールがちゃんと掘りおこせるんだろうか?
だって棘がすごいんですもん・・・

P1060666.jpg

今年も届きました♪ - 2014.03.07 Fri

3月に入ったというのに、このところ毎日真冬並みの寒さで、今日は夕方小雪がちらつきてちょっと焦りました
でもその分花粉の飛散が少ないので、今年はとっても楽です。

そんな中、今年も関西在住の妹から、楽しみにしていたが届きました。

P1060656.jpg
この時期恒例の「いかなごのくぎ煮」です。
外はまだまだ寒いけど、くぎ煮の季節になると、もう春だなぁとしみじみ感じます。

今年は全部で6kg炊いたそう
義両親の介護などで毎日大変だというのに、頑張ったね
毎年どうもありがとう

そのうえ・・・、

P1060659.jpg
こんな可愛いローズ柄のガーデニング用グローブと、ティラミスチョコまでも

私達姉妹は二人とも手が子供並みに小さくて、フリーサイズのグローブだと大抵ブカブカなんです。
そこで、Sサイズを見つけて買ってくれました。(それでも親指と小指はちょっと余っちゃったけど
アーモンドチョコも大好物

くぎ煮は、早速義母のところにもお裾分けにいこうと思います

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Keity

Author:Keity
好きなもの
・おいしいものを作ること
 &食べること
・猫
・アンティーク食器収集
・ガーデニング(バラ栽培)
・釣り(ブラックバス・トラウト)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

お庭作り (10)
ガーデニング (54)
バラ (90)
ピエール・ドゥ・ロンサール (4)
ローズポンパドゥール (10)
フェリシア (9)
つるアイスバーグ (3)
ラファエル (4)
ザ・メイフラワー (3)
ベル・ドゥ・セニョール (2)
フレグランス・オブ・フレグランシズ (3)
マダム・アルフレッド・キャリエール (2)
ブルーバユー (0)
ラレーヌビクトリア (2)
シュシュ (2)
ビアンヴニュ (5)
ル シエル ブルー (3)
リパブリック ドゥ モンマルトル (2)
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク (1)
ナエマ (2)
ローブ・ア・ラ・フランセーズ (3)
シューラ・ネージュ (1)
パウル・クレー (3)
ラピスラズリ (1)
パレード (0)
ラ・パリジェンヌ (1)
マリー・アントワネット (1)
サンセット・グロウ (2)
ジェームス・ギャルウェイ (0)
グリーンアイズ (0)
須恵姫 (0)
インテリア・雑貨 (76)
アンティーク (6)
インテリア雑貨 (11)
ローラアシュレイ (8)
お買い物 (24)
IKEA (8)
コストコ (13)
美味しいもの (153)
おそとごはん (36)
おうちごはん (39)
パーティー (11)
スイーツ (26)
糖質OFF (15)
雑記 (168)
にゃんず (9)
釣行記録 (0)
お出かけ (20)
斑尾 (12)
カーメンテ (2)
映画・音楽・美術 (26)
DIY (2)
入居後 (4)
建築日誌 (1)
光熱費 (0)
メンテナンス (1)
外構 (0)

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。