topimage

2014-07

ブルーベリー収穫 - 2014.07.30 Wed

4年目になるブルーベリーが、今年はたくさん実を付けてくれました。

P1070460.jpg
昨年までは本当に少ししか収穫できなかったのに、今年は大豊作ようやく元手が回収できたかな
コレは今期2回目の収穫です。
大粒で甘味の強い品種なので、しっかり熟してから収穫すれば生食でも十分に美味しくて(早すぎると酸っぱい)、ジャムにはせず、そのままかヨーグルトに混ぜて食べています。

実が色づき始めてから、毎日ヒヨドリがやってきては、熟したものから食べていくようになったのを見つけて、慌てて鳥よけネットをかけました。専用の鳥よけネットでは適当なモノが見つからなかったので、少し窮屈ですが一般的な収穫用ネットを代用しています。これだけでも鳥よけには効果テキメンでした
     P1070381.jpg
ちょっとカッコ悪いですね・・・
先日放映された「趣味の園芸」では、こうしうたネットではなくて、桃やぶどうにかけるようなパラフィン紙の果実袋を枝ごとにかぶせていたので、今後は私も試してみようと思います。

それに、現在は大きめの果樹鉢に2種を一緒に植えているのですが、枝が混み合ってきたので、そろそろ別の鉢に分けなくてはならないようです。本当は庭に地植えしたいのですが、どうにも場所がありません
こうなったら少し芝生の部分を削るしかないかな・・・?でもしっかり根の張った芝生を剥がすのって、もの凄く体力がいるんですよね

コーヒーゼリー - 2014.07.28 Mon

食後のデザート用に、コーヒーゼリーを作りました。最近何度もリピしています。
こう毎日暑いと、焼き菓子等は作りたくありませんものね
     
材料は、

     P1070441.jpg

・インスタントコーヒー 大さじ1
・粉ゼラチン1袋(5g)
・カルアリキュール 小さじ1(お好みで)
・熱湯250ml

これらを全部混ぜて、荒熱を取って器に入れ、冷蔵庫で冷やし固めるだけ。
我が家はモロゾフのプリンのガラス容器に入れてます。上記の分量で2個分作れます。

ゼリーに甘味を付けない方が好みなので、お砂糖類は加えていません。
今回はフォションのインスタントコーヒーを使いました。
カフェインをとりたくない時は、デカフェで作るといいですね。

     P1070440.jpg

ガムシロップ代わりにシュガーカットゼロ(液状)を少しと、アンカーのホイップクリームをトッピングして頂きます。

全体的に甘さ控えめ、ホイップ以外は糖類抜きなので、夏向きの太らないデザートとして最適です

高原散策 - 2014.07.25 Fri

斑尾滞在の最終日、夫は一人で近くの池に釣りに出かけ、その間に私は部屋の掃除やお洗濯(棟内にコインランドリーがあります)、帰りの荷造りをすっかり済ませて時間が出来たので、同じマンションの友人に付き合ってもらって、近所を散策することにしました。

前から気になっていた近くの雑貨屋さんへ行きたかったのです。友人に聞くと、オーナーさんとは知り合いだというので連れて行ってもらうことにしました。

IMG_0121.jpg
途中にあるピザのお店「ルドルフ」。白樺で作った動物のオブジェが可愛い。

     IMG_0124.jpg

雑貨屋さんの手前で、素敵なナチュラルガーデンを見つけ、夢中になって写真を撮っていたら、友人がこのガーデンの持ち主さんと仲良く立ち話。こちらの奥様とも以前からの知り合いなんだとか。
オルレアやタチアオイ、アナベルなど私好みの宿根草がたくさん植えられていて、ガーデン主さんにあれこれと花の名前を聞いているうちに、「欲しいのがあったら持ってっていいわよ」と言われたので、お言葉に甘えてクリーム色の可愛い花を咲かせた「マツムシソウ」を掘りおこして頂きました。
他にもこれから可愛い花が咲くという鉢(花の名前は忘れました)や、宿根草の種をいくつか頂いてしまいました。

     IMG_0126.jpg
     こちらが雑貨屋さんの「暖家(ダンケ)」。
     なんと「ルドルフ」のオーナーさんのお母様のお店でした
     数年前までは「斑尾高原農場(現サンクゼール)」の出張店舗でした。

店内は、アンティークが大好きというオーナーさんの集められた家具やヴィンテージレースが飾ってあって、思わずテンションが
ここでは手作りの布小物や置物、オーナーさんが描かれたイラスト入りの紙小物、フレンチシックな雑貨などを販売されていて、カフェも併設。

そしてお店の裏には立派な菜園があり、そこで採れたお野菜はルドルフさんでも出されているそうです。
こちらでもいくつかお野菜をお土産に頂いてしまいました

P1070420.jpg
ズッキーニ、アーリーレッド、ガーリック。この他キュウリも

     P1070413.jpg
ナチュラルガーデンで頂いた「マツムシソウ」はとりあえず鉢植えに。
周りに生えていたリーフ類と一緒に掘りおこして頂いたのをそのまま鉢に入れただけなのに、それだけでなんだか素敵な寄せ植え風になっちゃいました

後にマツムシソウについて調べてみたら、なんと別名「スカビオサ」ではありませんか昨年春から夏にかけて我が家の庭にもパープルのお花がたくさん咲いていましたが、同じ花だとは気付きませんでした。クリーム色は珍しい品種のようです。
我が家のスカビオサは夏越し?冬越し?出来なかったようで今年の春は残念ながら芽吹かず・・・、なのでこのクリーム色のスカビオサもこの先ちょっと心配。注意して大事に育ててみようと思います。

今までは釣りとスキーが中心の斑尾でしたが、これからはお花やアンティークなどにも触れることができて、遊びに行く楽しみが増えました

連休は大渋滞 - 2014.07.22 Tue

我が家は金曜日から4連休。
例年通り、蒸し暑さから逃れ、斑尾高原へ避暑&釣行に出かけました。

が、行きの高速では夜中のゲリラ豪雨の影響で、少し前を走る大型トラックが横転して道を塞ぎ、目的地の豊田飯山インター手前で立ち往生という始末 こんなことは初めてでした。

IMG_0067.jpg
とほほ・・・、夜中の2時ですよ

幸いにも後続車が巻き込まれることがなかったようなので、1時間半程で通行可能にはなりましたが、翌日は早朝からバス釣りのボートを予約していたので気が気ではありませんでした。

IMG_0072.jpg
追越車線を塞いで横転中

ゲリラ豪雨が日常的になった昨今、高速を使って移動する時は、時間帯はもちろんのこと、これからは天候も十分考慮しなくてはなりませんね

矮性アルセア - 2014.07.13 Sun

この夏、新しく私のお庭に仲間入りしたのがこちら。

IMG_0014.jpg
7/4撮影

宿根草のアルセアです。
初夏から真夏の間、道路脇や畑などに雑草のように逞しく咲いている「タチアオイ」の矮性(背の低い)タイプです。
夏を象徴するような花姿が好きなのですが、普通のタチアオイは2mを超える高さになるのでとても我が家のお庭には植えられず。それが、数年前に矮性があると知り、いつかは迎えようと思っていたところ、今年の春、近所のホームセンターでも苗を販売していたのを見つけ、赤とピンクを1株づつ購入、南東の角に地植えしました。

     P1070351.jpg
     左側手前の細い木はライラックです。
     P1070350.jpg
     6/21撮影(咲き始めの頃)

画像のように、初めのうちは葉ばかりが野菜のように大きく育ち、背の低いままで横幅が50cm位まで広がり、最初の花は低い位置に咲き初めるのですっかり葉っぱの中に隠れています。

     P1070365.jpg
現在は背丈も1m近くまで伸び、ようやく本来の姿らしくなりました。
しっかりした花枝がすくっと直立するので、境界フェンス際でも枝が暴れず、支柱も不要。
真夏の花が少なくなる時期に、お庭を華やかに飾ってくれます。暑さ寒さにめっぽう強く、乾燥気味に育ててOK。
ひらひらとした八重咲き風なところも可愛いです

ただし、葉に虫が付きやすく見た目が無残になるのと、花付きはよいものの、枯れ始めたり雨に打たれると花が溶けたようになって見苦しくなるので、まめに花ガラ摘みが必要になります。(虫食い対策として、早めにオルトランを撒いておくべきでした)
それに矮性だけあって、花と花の間隔が狭くずんぐりむっくりした姿なので、本来のタチアオイとはどうしても趣が異なります。
また、思った以上に場所をとってしまうので、手前に植えたライラックが完全に圧迫されてます。(ちょうどジキタリスと同じような広がり方をします)

そこで植替えについて調べてみると、アルセアは一本太い根が生えている直根性で、根を傷めると致命傷になる為、一度根付くと植替えは不可との事
なので、休眠期になったらライラックを少し移動させようと思います。

これ以外の地植え組にも、色の組み合わせを失敗したものや、背丈や間隔のバランスが悪いものがいくつもあるので、そのあたりを修正(植替え)していかなくてはなりません。
こうして少しずつ、来季の姿を想像しながらお庭を作っていく事は、時間のかかる作業ですがとても楽しいのです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Keity

Author:Keity
好きなもの
・おいしいものを作ること
 &食べること
・猫
・アンティーク食器収集
・ガーデニング(バラ栽培)
・釣り(ブラックバス・トラウト)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

お庭作り (10)
ガーデニング (54)
バラ (90)
ピエール・ドゥ・ロンサール (4)
ローズポンパドゥール (10)
フェリシア (9)
つるアイスバーグ (3)
ラファエル (4)
ザ・メイフラワー (3)
ベル・ドゥ・セニョール (2)
フレグランス・オブ・フレグランシズ (3)
マダム・アルフレッド・キャリエール (2)
ブルーバユー (0)
ラレーヌビクトリア (2)
シュシュ (2)
ビアンヴニュ (5)
ル シエル ブルー (3)
リパブリック ドゥ モンマルトル (2)
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク (1)
ナエマ (2)
ローブ・ア・ラ・フランセーズ (3)
シューラ・ネージュ (1)
パウル・クレー (3)
ラピスラズリ (1)
パレード (0)
ラ・パリジェンヌ (1)
マリー・アントワネット (1)
サンセット・グロウ (2)
ジェームス・ギャルウェイ (0)
グリーンアイズ (0)
須恵姫 (0)
インテリア・雑貨 (76)
アンティーク (6)
インテリア雑貨 (11)
ローラアシュレイ (8)
お買い物 (24)
IKEA (8)
コストコ (13)
美味しいもの (152)
おそとごはん (35)
おうちごはん (39)
パーティー (11)
スイーツ (26)
糖質OFF (15)
雑記 (168)
にゃんず (9)
釣行記録 (0)
お出かけ (20)
斑尾 (12)
カーメンテ (2)
映画・音楽・美術 (26)
DIY (2)
入居後 (4)
建築日誌 (1)
光熱費 (0)
メンテナンス (1)
外構 (0)

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター