topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇シーズンの始まり - 2017.05.12 Fri

我が家では、GW明けから早咲きのバラが咲きはじめました。
今年は暖かくなるのが早かったので、バラも早く咲きはじめるかと思いましたが、ほぼ例年通りの咲き進みです。

今年も一番乗りはこちら。

P1210554.jpg
鉢植えの「パウル・クレー」です。

P1210555.jpg
他のバラに比べて、害虫被害が少なく、蕾もそこそこ付きました。
まだ若い株だし、恐らく鉢の土の状態がまだ良いほうなのでしょう・・・。

     P1210537.jpg
     とは言っても、樹形は悪くあまり生育も良いとは言えず・・・。実情はこんな感じです。
     どのバラもそうですが、葉っぱが少ないんです。

P1210566.jpg
マチルドのバスタブ型のタオル入れ?を花器にしてお庭の花でアレンジを作りました。
にゃんずの大好きな「キャットミント」をうっかり入れてしまい、早々にりっちゃんにかじられました。
その上、にゃんずに有害なユーカリを使っていることもあって、トイレに隔離中。

マチルドエムのアウトレット - 2017.05.11 Thu

近くのショッピングモールに、欧米コスメ&雑貨のセレクトショップが新規オープンしていて何気なく立ち寄ってみたら・・・

なんと、大好きなマチルドエムの商品がたくさん並んでいました。
いままでサラグレースさんでしか買ったことが無かったのに、これから近くで買えるなんて嬉しいわぁ~。また今度ゆっくり見に来よう。なんて思いながら帰ろうとしたら、オープニングセールのポップが目に留まり・・・。

なんとマチルドエムの商品が定価の3分の1ほどのお値段になっててビックリ!
これはもう見なかったことにできずいくつかお持ち帰りしてきました。

P1210511.jpg
バスタブ型のタオル入れ&ゲストタオル、バラのセンティッドデコとバススポンジの4点セット
(これ全部でなんと1000円ですよ!)
バスタブは花器にしてバラを飾ってもよさそう。。。

      P1210512.jpg
      タッセル付きのセンティッドデコ メダリオン(在庫限り)
      マチルドエムお馴染の香り付きセラミックオブジェです。
      こちらはセラミック部分が手のひらサイズで大きめ、重くて存在感があります。
      早速リビングの壁に飾りました。
      石鹸のような、おしろいの様なマチルドエムらしい洗練された素敵な香りです。
     
P1210515.jpg
こちらもバスタブ型のソープディッシュとバラの石鹸のセット(在庫限り)
アロマオイルスプレーは1本500円。欲しかったローズがここで入手できました。
セラミックの香りが弱まったら、背面にシュッとひと吹きするだけで蘇ります。

マルキーズ(上品な貴婦人の香り)が一番人気だそうですが、割とどれも似たような香りで
ローズ以外は何がなんだかわからなくなってきました
でも基本全部はずれなしで好みの香りばかり

我が家には猫がいるので、原則アロマ系はNGなのですが、2か所のトイレをメインに控えめに使っています。

マチルドエムの香りは、普通の芳香剤やアロマキャンドルとは違う、ふんわりと優しいフランスの香り
ゆらぎ世代という微妙な年齢のせいなか、最近は更に香りに敏感になってきたように感じます。
そして良い香りに触れると、乱れてしまった自律神経にダイレクトに作用しているような気がします。

山本有三記念館 - 2017.05.09 Tue

昨年より2、3ヶ月に一度のペースで、三鷹の某所まで落語を聴きに行っているのですが、先日その帰りに少し時間があったので以前から気になっていた場所へ立ち寄ってみました。

IMG_20170428_155414.jpg
山本有三記念館です。
館内は有料ですが、お庭は無料で見学できます。

IMG_20170428_155553.jpg
南側の広い庭園。東屋や池もありました。この時期新緑がとても美しいです。

     IMG_20170428_155810.jpg
     パープル系でまとめられた季節の寄せ植え。
     同じプランターがテラスにシンメトリーに置かれていて素敵でした。

IMG_20170428_160558.jpg
大正から昭和にかけて活躍した作家 山本有三が、昭和11年から昭和21年まで家族とともに暮した家です。

IMG_20170428_160400.jpg
大正末期に建てられた洋風の住宅で、暖炉や煙突など当時の流行が随所に施されているとのこと。

IMG_20170428_160659.jpg
7回に渡る空襲でも戦火を免れたものの、戦後、進駐軍の接収に遭い有三はやむなく転居したそうです。

IMG_20170428_160945.jpg
この日はちょうど「銀幕の有三文学」という企画展が開かれていました。
国文科専攻(それも近現代)にもかかわらず、恥ずかしながら有三文学にはほとんど馴染が無かった私ですが、「路傍の石」と「真実一路」くらいは知っていました
中でも川島雄三監督の映画「真実一路」は昨年ちょうど観たばかりだったので、思わず見入ってしまいました。

IMG_20170428_160828.jpg
一昨年亡くなられた原節子さんのスナップも。有三作品にも出演されていたんですね・・・。

IMG_20170428_161841.jpg
館内はフラッシュ無しであれば全て撮影OKでした。

駅から少し歩きますが、とても閑静な場所にあって、ぼ~っとお庭を見て過ごすだけでも癒されます

実写版 美女と野獣 - 2017.04.27 Thu

先日公開されたディズニー映画「美女と野獣」を観てきました。
(予告で、映像の美しさに惹かれ、すっかり大人になったエマ・ワトソン見たさで)

     BB.jpg

以前10年ほど仕事でディズニー映画に関わっていたことがあり、当時はこの「美女と野獣」のアニメも何度も見ていたので、最初のほうの村のシーンなどはアニメ版が忠実に再現されていてワクワクしながら観ることができました。

そしてポスターにもある黄色いドレスでの舞踏シーンでは、じわじわと涙が溢れてしまいます。
ここは全編通して一番グッときたシーンでした。どうもベルよりも野獣のほうに感情移入していたんですね。
だけど一番の見所だったはずなのに、画面がぼやけまくり
こうして早々に涙腺崩壊してしまうと、その後ももう止まりません

衣装はもちろん、宮殿内の大きなシャンデリアなどの調度品すべてがとにかく豪華絢爛。すっかりその世界に引き込まれて夢心地になれます。
ただ、ラストがアニメ版とは少し違っていたようで一瞬戸惑いましたが

     IMG_0605.jpg
     西の塔のバラのドームが映画館に展示されていました。

ところで「美女と野獣」の実写版は2014年公開のフランス・ドイツ合作映画もあるようで、親しみやすいディズニーと違ってそちらはもっと原作に近い内容になっているようです。こちらも見たくなりました。

そういえば、この映画の公開記念で、先日民放で同じくディズニー実写版の「シンデレラ」が放映されましたが、こちらも豪華絢爛で、なにも期待しないで観たのですがなかなか面白かったです。
特に魔法で美しく変身したシンデレラが舞踏会の初めに深々とおじぎをするシーンで、心を持っていかれました

IMG_0608.jpg
思わず買ってしまった「期間限定ジョア」。ローズ味で美味しかったです。
今は全然平気ですが、子供の頃は「牛乳が腐ってる」ようで飲めなかったジョア

バードフィーダー - 2017.04.26 Wed

庭にやってくる鳥たちのために、バードフィーダーを用意してあげたくなり探していたところ、近所のホームセンターで安価で簡単なものを見つけました。

P1210425.jpg
ワイヤーを広げて、ネットに入った鳥餌ボールをねじ込んで終わりです。
すっかり大きくなりすぎたユーカリの木に吊るしています。

P1210325.jpg
これはシジュウカラかな?

ここに鳥が来るようになってから、我が家のにゃんずは毎日大騒ぎストレス発散になるといいけど。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Keity

Author:Keity
好きなもの
・おいしいものを作ること
 &食べること
・猫
・アンティーク食器収集
・ガーデニング(バラ栽培)
・釣り(ブラックバス・トラウト)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

お庭作り (10)
ガーデニング (52)
バラ (90)
ピエール・ドゥ・ロンサール (4)
ローズポンパドゥール (10)
フェリシア (9)
つるアイスバーグ (3)
ラファエル (4)
ザ・メイフラワー (3)
ベル・ドゥ・セニョール (2)
フレグランス・オブ・フレグランシズ (3)
マダム・アルフレッド・キャリエール (2)
ブルーバユー (0)
ラレーヌビクトリア (2)
シュシュ (2)
ビアンヴニュ (5)
ル シエル ブルー (3)
リパブリック ドゥ モンマルトル (2)
アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク (1)
ナエマ (2)
ローブ・ア・ラ・フランセーズ (3)
シューラ・ネージュ (1)
パウル・クレー (3)
ラピスラズリ (1)
パレード (0)
ラ・パリジェンヌ (1)
マリー・アントワネット (1)
サンセット・グロウ (2)
ジェームス・ギャルウェイ (0)
グリーンアイズ (0)
須恵姫 (0)
インテリア・雑貨 (76)
アンティーク (6)
インテリア雑貨 (11)
ローラアシュレイ (8)
お買い物 (24)
IKEA (8)
コストコ (13)
美味しいもの (152)
おそとごはん (35)
おうちごはん (39)
パーティー (11)
スイーツ (26)
糖質OFF (15)
雑記 (167)
にゃんず (9)
釣行記録 (0)
お出かけ (19)
斑尾 (12)
カーメンテ (2)
映画・音楽・美術 (26)
DIY (2)
入居後 (4)
建築日誌 (1)
光熱費 (0)
メンテナンス (1)
外構 (0)

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。